新幹線で東日本から東京へお得に安く行く方法

私は東日本に住んでいて結構東京へいくことがあるのですが、基本的に新幹線を使います。

 

学生の頃などはバスのほうが半分くらい安いのでよく活用していましたが、今は時間の効率と体に残る疲労などを考えたらバスを使うメリットなくなったので使っていません。

 

そこで今回は私が毎回利用している新幹線を使って東京へお得にいく方法を書いていきます。

ネットを使ってお得に東京へ方法

まずこれはネット限定なのですが「えきねっとトクだ値」と「お先にトクだ値」と「モバトク」というサービスがあります。

 

 

モバトクに関してはモバイルSuicaを持っていること前提なんです。ちなみに私はiPhoneユーザーなのでモバイルSuicaを使うことができません。なのでモバトクに関しはそこまで詳しくないので詳しくは公式ホームページをどうぞ。

 

 

そこで今回紹介するのは、iPhoneユーザーでも誰でも使うことができる「えきねっと」というJR東日本限定のWEBサイトに登録すると使うことができるネット販売限定の「えきねっとトクだ値」と「お先にトクだ値」というサービスです。

 

 

この2つは「乗車券+指定特急券」がセットになっているチケットです。主な違いはえきねっとトクだ値は当日の午前1時40分まで予約できますが、お先にトクだ値は13日前まででの予約となっていることと、割引額が違うことです。

 

 

えきねっとトクだ値は大体5〜10%程度ですが、お先にトクだ値に関しては30〜50%の割引を受けることができます。

 

 

なのでできればお先トクだ値のチケットの方がオススメです。しかし土日などはかなり競争率が激しいので自分が乗りたい新幹線のチケットをゲット出来るかは難しいかもしれません。

 

 

そうとはいってもどちらを買うにしても普通で買うよりはお得なのでこの機会に試してみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です