>>投資案件に関するお問い合わせこちら<<

エレクトリックキャッシュ(ELCASH)投資で稼げる?本当に稼げるか徹底検証

どうもとしみつです^^

ここ最近は、ゴッドソードというP2Pという案件や少し前まではコインニールCNVをやっていて順調にPGAの損失分を回収していたのですが、ちょっと面白そうな案件が出てきました。

それがマイニングシティからスタートするエレクトリックキャッシュ(ELCASH)。

マイニングシティといえばビットコインボルトのマイニングが有名ですでに知っている人も多いかもしれません。

そこでの記事ではマイニングシティで始まる新しいエレクトリックキャッシュのマイニングについて検証していきます

このようなマイニング案件って怪しいとか詐欺とか、そういうイメージを持っている人もいると思うので、僕が実際に考えていることなどを紹介しながら解説してきますね!

まあ、結論からいえば「やるなら先行に敵うものなし」ということで、今がチャンスなんですけどね^^;

エレクトリックキャッシュ(EL CASH)ってそもそも何?詐欺?上場はいつ?

まずエレクトリックキャッシュはマイニングシティから登場するコインで、マイニング案件の1つになります。

今回のエレクトリックキャッシュは仮想通貨の中でも、マイニングを行うプランを提供しています。

マイニングとは、ざっくりいうと高度な演算機器を使って仮想通貨の取引データを承認し、その報酬として新規に発行された仮想通貨を獲得することです。

仮想通貨の世界では、マイニングを行う人を「マイナー」とも呼び、最近では仮想通貨をしている多くの人からも注目されています。

そしてマイニングシティは先程も紹介しましたが、ビットコインボルトのマイニング案件をやっていたことで有名です。

僕自身は参加はしてなかったですけど、巷では480倍まで価格が上がって億り人などもかなり出たという話も聞きました。

それくらいインパクトがあるマイニングシティから新しく始まるのがエレクトリックキャッシュというわけです。

ロードマップがこちら。

ちなみにエレクトリックキャッシュの公式的なロードマップじゃないと書いてありますが、マイニングシティ側の予定表がおおよそこんな感じ。

登録などの受付が12月15日で現在はプランの購入などを受付している状態。

1月中にプレマイニングが始まって2月に取引所に上場予定。

これが現在のロードマップみたいです。

2月13日追記:エレクトリック上場が決定

いつ頃、上場するかわからなかったのですが、コインベネというところに上場するのが決定しました。

2月15日から取引できるみたいなので、コインベネに開設していない人はこの機会に開設しておくことをおすすめします。

コインベネの公式サイトはこちら

マイニング案件としては、現状ではコインニールCNVにも取り組んではいますが、今はちょっと下火かなということは先日の記事でもご紹介しました。

コインニールCNVマイニングの今後と立ち回りについて。これから参加はしても大丈夫?

もちろん、これから価格がまだ上がる可能性もありますが、チャートを見る限りではこれから100ドルや200ドルいくか?と言われるとちょっと微妙かなと感じます。

ただ、それでもわからないので続けていますが、新規や増資の紹介などはCNVに関しては現状は行っていません。

それなら新しく始まるエレクトリックキャッシュのほうが、稼げる確率が高いですし、投資に限らず儲かる時にガッツリ儲けるというのは基本中の基本中なので、これから同じマイニング案件をやるなら僕はエレクトリックキャッシュをおすすめはします

注意
もちろん、エレクトリックキャッシュがビットコインボルトのようにあ480倍になる保証はどこにもないのでその辺りはしっかりと覚えておきましょう。

エレクトリックキャッシュは詐欺ではないと思う理由とリスク回避について

また、ビットコインボルトも実はCNVのように一度、暴落をしているコインではあるんですよね?

500ドルまでつけて後はジェットコースター。

現在は少し盛り返してきましたが、それでも100ドル前後です。

これを見るとエレクトリックキャッシュも詐欺というか危ないし絶対にやらないほうがいいと思うかもしれません。

ただ、ぶっちゃけ今信用できる仮想通貨なんて「ビットコイン」「イーサリアム」この2つくらいだと個人的には思っています。

あの時価総額3位のリップルでさえこの前暴落をしました。

ですので、

別に有名な通貨だからといって暴落しないことはない

結局は、欲を出して利確タイミングを見失えば誰でも損をするということです。

僕の過去にビットコインなどの仮想通貨で合計2500万円くらいやられたことがあります

それは欲をかいて撤収しなかったから。

今でもその時の損失を考えると頭が痛くなりますが、その経験から永遠に上がり続ける通貨はないってことを知りました。

どこかで必ず暴落は起こるし、その天井をつかもうとするから損をするわけです。

なので、期待してあと2倍、3倍と持ち続けるのも自由ですが、やっぱりどこかチキンレースみたいなところはあると考えておくのが個人的にはいいと思います。

それにやっぱり、リスクを考えても初期から参加していれば、大損ははほぼないので。

それを踏まえて、今はエレクトリックキャッシュは推しかな?と思ってこの記事を書いています。

また、ビットコインボルトとCNVのチャートを見てもしっかりと最初は右上がりに上がっていますから、しっかりと先行のスタートから始めていればそこまで損をする可能性は低いと思って僕は参加しています。

まあ、それでも暴落しない可能性もあるし、早く暴落する可能性もある。

いずれにせよ、そのリスクを怖いを感じなるならそもそも仮想通貨関連の投資案件はやらないほうが良いと思います。

エレクトリックキャッシュ(EL CASH)の購入や入手方法について

それでは次にエレクトリックキャッシュのマイニングプランなどについて紹介していきますね^^

今までで僕のようにマイニングシティでビットコインボルトなどのマイニングをやっていない人は基本的にエレクトリックキャッシュのマイニングプランを購入するようになります。

プランは全部で6つで、最も高いプラチナプランを選ぶとハッシュレートが+12もらえる特典があります。

MEMO
ハッシュレートが高いほど多くマイニングをしてエレクトリックキャッシュを貰えると思って貰えれば大丈夫です^^

マイニング期間はBTCVで購入すれば1100日間なので、約3年間はもらい続けることが可能です

また、現状ではマイニングプランを購入する以外にも

  • マイニングシティ内で一定保有しているBTCVからもらえる「エアドロップ」
  • 報酬から支払われるBTCVを売らずに持っているともらえる「ステーキング」

この2つからエレクトリックキャッシュをもらうことが可能です。

今後、上場すれば取引所でも購入などができるはずなので、取引所でも取引できれば現物を買うこともできるでしょう。

エレクトリックキャッシュ(EL CASH)のプランで最初はどれがおすすめ?

どのプランを選んでもBTCVで購入すれば1100日間は貰えるので、最初は600ドルくらいから始めてもOK!

300ドルからでもできますが、どうせ最初からやるなら少しでも多くもらうためのも上のプランからやるのがおすすめです。

マイニング量ははじめが1番多く採掘されます。

こちらコインニールCNVですが、日に日にマイニング量が減っているのが分かると思います。

なので、徐々に増資するのもありですが、資金に余裕があるなら上のプランなど選んじゃうのもおすすめです。

それに300ドルからだと紹介報酬がもらえなかったり、参加できないなど制限が出てきます。

600ドル以上であればすべての報酬が貰えるようになるので、やはりできるだけ最初は600以上で始めていくのがいいかなと思います。

もちろん、現状で僕の紹介者さんの中にはプラチナなどでガッツリ始める人も多いので、それだけ高いマイニング機器ほど魅力があるってことかなと思っています^^

エレクトリックキャッシュのステーキング報酬やエアドロップ

エレクトリックキャッシュでは、ステーキングによる報酬を受け取ることも可能です。

ステーキングとは、仮想通貨をロック状態にしてマイニングを行うこと

コインをウォレットに通常通り保管しておくよりも、高い報酬を受け取れます。

以下がエレクトリックキャッシュのステーキング報酬です。

1か月ステーキングすると10%の報酬、2か月で20%の報酬というように、コインの保有期間によって報酬が決められています。

ステーキングは、運用を開始したあとアカウントを設定することにより始められるので、気になる方はチェックしてみるといいでしょう。

暗号資産がもらえるエアドロップ

エレクトリックキャッシュでは、エアドロップがもらえることもあります。

こちらはエレクトリックキャッシュがマーケティングキャンペーンの一環として、自社の発行コインを無償で配布するサービスです。

特定の仮想通貨を保持しているユーザーに対し、エレクトリックキャッシュのコインが支給されます。

エアドロップは、マイニングシティのアカウントに保有している10ビットコインボルトあたりに1エレクトリックキャッシュが配布されるとのことです。

ただし、エアドロップとしてコインが支給されるのは基本的に1回のみ。

そのほか、ゴールドプランやプラチナプランの購入、もしくはエレクトリックキャッシュの保有者が増加すると、新たなエアドロップが開始される可能性もあるようです。

エレクトリックキャッシュ(EL CASH)の紹介報酬やバイナリーについて

エレクトリックキャッシュは、マイニング機器を購入するだけコインが貰えるので紹介などをしない人はそれでもいいです。

しかし、以下の3つの報酬ボーナスがあるので紹介できる人は少しでもやると自分の報酬増えるので、できる人はやりましょう^^

紹介報酬

  • バイナリーチームボーナス(サイクル)
  • バイナリー・マッチングボーナス
  • プランボーナス

バイナリーチームボーナス(サイクル)

バイナリーツリーボーナスは、自分の下につく紹介者が左右それぞれに配置され、各系統の投資額によってもらえるボーナスです。

系図にすると、以下のようになります。

原則として、一度左右に配置されたアカウントは基本的に移動できません。

ただし、左右のアカウントがさらにその下に紹介者を出すと、上の画像のようにツリー上に次々と紹介者が増えていく仕組みです。

そしてバイナリツリーボーナスは、以下の投資額とポイントに基づいて支給されます。

たとえば自分の下につく紹介者がプライマリープランを購入した場合、支給されるポイントは0.5ポイント。

誰かがスタンダードプランを購入した場合は、1ポイントがもらえる、というシステムです。

そしてこのポイントが、左右それぞれで5になると報酬がもらえます

1サイクル獲得できる1サイクル辺り200ドルをもらうことができます。

下の人が600ドルのマイニング機器を購入すれば1バイナリポイントをもらうことができ、左右それぞれが5バイナリポイントになった時に1サイクルとなります。

MEMO
バイナリポイントはあくまでも自分の下に配置された人が購入した時にもらえるポイントなので、自分が購入しても意味はありません。

そしてバイナリーは2系列づつ伸びていきますが、自分が紹介をしていなくても上から降ってくる可能性があるので、紹介がうまい人の下につけばそれだけ振り落としも期待することができます。

まあ、ただ基本的にどこのオプチャなどで振り落としをします!みたいに言っているところも片方しか振り落としはしてくれないので、片方は自分で紹介して頑張れ!みたいな感じみたいですけどね

また、バイナリーには上限があってランクによって1日辺りの最大サイクル数が決まっています。

たとえば、自分のレベルがレジデントなら、1日のサイクル上限数は1回、最大支給額は200ドルです。

そのため、レジデントランクの人が1日に10ポイントを2回達成しても、その日にもらえるのは1回分の10ポイントのみ。

もらえなかった分のポイントは、次の日に持ち越されます。

バイナリー・マッチングボーナス

バイナリーマッチングボーナスは、自分の下にいる会員が誰でもいいので1サイクル達成するごとに貰える報酬のことです。

1サイクルあたり10ドル分のビットコインかビットコインボルトがもらえます。

ただ、これもランクによって階層が決まっていて

ランク低いほど深くまでは取ることができません。

1番低いランクだとそこまで旨味がないですし、ランクとか気にしてしまうとかなり難しいとは思うので、個人的にはとりあえず紹介しないならバイナリーとかはあまり考えなくてもいいかなと思っています。

プランボーナス

プランボーナスは自分が新しい紹介者を出し、その紹介者が新規でマイニングプランを購入すると、それぞれの購入額に応じて報酬がもらえるボーナスです。

最初の5人目までは購入したマイニングの5%分が入り、6人目以降はBチームになり10%。

Aチームには5名という人数の上限がありますが、Bチームには上限がないのでランクとか考えないならずっと直紹介でも問題はないです。

例:Aチーム所属のメンバーが600ドルのマイニング機器を購入したら30ドル分が貰える
例:Bチーム所属のメンバーが1200ドルのマイニング機器を購入すれば120ドルの分が貰える

あとは、Bチームに所属しているメンバーが5人紹介したAチームの分も5%入ってくるので、もし紹介報酬などを狙うならBチームに紹介などをできる人を持ってくるのがおすすめです^^

ただし、プランボーナスをもらえるのは600ドル以上のマイニングプランを購入している人だけです。

300ドルのマイニングプランでは、プランボーナスは受け取れないので注意しておきましょう。

また、もらえるボーナスの割合は自分が購入しているプランに基づきます。

仮に自分が600ドルのプランしか購入していない場合、Aチームメンバーが1,200ドルのプランを購入したとしても、もらえるのは自分が購入している600ドルプランの5%にあたる30ドルです。

プランボーナスにおけるすべての報酬を受け取るためには、その分自分もより高いプランを購入する必要があることも覚えておきましょう。

エレクトリックキャッシュ(EL CASH)に参加するなら今がチャンス

簡単に概要などをまとめて来ましたが、個人的にはやっぱりこういうマイニング系の案件は先行で参加するのが最もリスクが少ないです。

全く価格が上がらないということも0%ではないですが、それでも6万や10万くらいではじめられてもしかすると20倍とか50倍とかになる可能性がある。

それなら、投資として魅力がありますし、リスクリワードを考えても今から参加するのはチャンスしかないと思って今は僕も動いています

そして今、僕から参加してくれた方にはマンツーマンのサポートはもちろんのこと、

参加特典

  • 国内取引所の開設や仮想通貨の購入方法マニュアル(図解入り)
  • 海外取引所の開設や仮想通貨の購入方法マニュアル(図解入り)
  • エレクトリックキャッシュの購入方法マニュアル(図解入り)
  • アフィリエイト戦略(希望の人のみ)
  • その他、マニュアルやチャンネルで限定配信

以上のことを参加特典としています。

尾形

基本的にマンツーマンの個別サポートでしっかりと初心者にもサポートしています。まずは自分でやってもらいそれでも難しいようなら代行なども考えてはいますので気軽にご相談ください。

流れとしては

参加の流れ

  • 僕からLINE登録をして友達になる
  • こちらから登録リンクをお渡し
  • 登録が確認できたらマニュアルに沿ってマイニング購入
  • マイニング購入できたら限定チャンネルにご案内

このような流れになります。

登録したときからマンツーマンサポートは開始されますので、ガンガン聞いてください^^

今が本当にチャンスですから。2021年はガッツリ稼ぎたい人はこのチャンスを逃さないようにしましょう^^

以下のLINEから友達追加お待ちしております!ではとしみつでした!