現在当ブログではプランスゴールドへの紹介を停止しております。

今からPGA投資へ参加は遅い?プランスゴールドをやると決断したらすぐにやるべき理由

どうもとしみつです(^^)

この記事を書いているのが2020年9月24日の朝で、僕からプランスゴールドを始めてから約2ヶ月が経ちました。(7月22日)

プランスゴールドのことは少しは知っていましたが、最初はやはり「怪しい」「詐欺っぽい」ということで手を出していなかったんですが、始めてみるとまあ、その不安もほとんど解消。

今では、元本はすでに回収して利益だけで運用している状態です

そんなプランスゴールドですが、「今からプランスゴールドを始めては遅いですか?」という質問をここ最近ではよく頂くようになりました。

関心がある人がかなり増えてきたってことで、このブログを書いていてよかったなと思える瞬間でもあります。

そこで今回のテーマは、今からプランスゴールドを始めても遅くないのか?また始めるならいつからやるのがいいのか?などを考察してみました。

結論からいえば「自分のなかで少しでも魅力的だと感じたら今すぐにでも始めたほうがいい」ということなんですが、その理由なども合わせて紹介していきますね。

今からPGAに参加しても遅くはない!プランスゴールドをすぐに始めるべき理由

まず、再度書きますが、

今からPGA プランスゴールドに参加をしても全く遅くないし、やるなら1秒でも早く始めたほうが良い

というのが僕の考えです。

これはプランスゴールドに限らず、他の投資案件などでも同じ考えで僕は取り組んでいます。

では、なぜすぐにでも始めたほうがいいのか?

その理由をまとめてみました。

PGAをすぐに始めたほうがいい理由

  • すぐに運用を開始することができる
  • キャンペーンに乗り遅れることがある
  • 上限枠が設けられている

すぐに運用を開始することができる

プランスゴールドの仮想通貨アービトラージでは、1日3回の取引がありそれぞれ利益を得ることができるのですが、

トレードの時間

  • トレード時間①:9時~15時(エントリー受付:7時半~9時)
  • トレード時間②:17時~23時(エントリー受付:15時半~17時)
  • トレード時間③:23時半~25時(エントリー受付:25時半~7時)

上記のトレードのタイミングにあえばその日から報酬を得ることが可能です。

朝の時間帯に入金ができれば、その日のうちに1日3回分の利益をゲットできますし、午後一に入金されても2回はキャンペーンに参加することができます。

貰える報酬に関しては、入金している資産などによって変わりますが、

最低でも月利9%ほどは得られる仕組みがプランスゴールドです。

また、入金しても操作が難しくてなかなか運用を開始できない投資案件などもありますよね?

 

しかし、運用方法もとても簡単で、少しの入力とクリックで完了。

入力といっても、パスワードや金額の入力だけなのでスマホなら1分もかからずにすぐに参加することができます

MEMO
プランスゴールドでは誰でもすぐに運用できるように、難しい操作はほぼないような工夫もされている点も僕が良いなと感じる部分です。

キャンペーンに乗り遅れることがある

プランスゴールドでは色々なキャンペーンを毎月行っていますが、

【最新情報更新中】PGA プランスゴールドのキャンペーンまとめ!参加するべき? 【PGA投資】プランスゴールドの9月のキャンペーンまとめ!メリットは?

色々と悩んで参加をしないでいると、これらのキャンペーンに乗り遅れてしまい損をしてしまうことがあります。

もちろん、キャンペーンは毎月行ってるので、次の月のキャンペーン狙いで始めるのもいいかもしれません。

でも、今やっているキャンペーンはその月で終わってしまうことがほとんどですし、キャンペーンによっては数日間しかやっていないキャンペーンも実はあるのです。

例えば、コモディティが10月から開始することで始まった先行キャンペーンがあったのですが、

PGAプランスゴールドでコモディティ(先物取引)が開始決定!いつから?キャンペーン情報まとめ

こちらは1ヶ月も経たずに第一期のキャンペーンは終了。

第二期のキャンペーンも約15日間しかやらなかっためちゃくちゃお得なキャンペーンでした。

MEMO
第一期の先行キャンペーンでは月利45%で運用できる特典。第二期では月利27%で運用できる特典がそれぞれありました。

単純に考えて、月利45%で運用できる権利を貰えるってやばいですよね。

案の定、枠は決まっていたのですが、最後の方は減りがめちゃくちゃ早くて、プランスゴールドに参加していたけど間に合わなかったという人も多くいました

参加していてもキャンペーンに乗り遅れることがあるわけですから、参加すらしていない人が焦って始めたらどうなるかはわかりますよね^^;

必ずキャンペーンに参加してくださいとはいいませんが、それでもお得なキャンペーンには上手に乗れるように、プランスゴールドになるべく早く参加しておくことは大切かなとこの時、改めて思いました。

上限枠が設けられている

プランスゴールドでは、しっかりと参加者全員に利益を支払うために、運用額の上限枠というものを決めて運用しています

運用額が多ければ多いほど、運用して利益をだすことができると考える人も多いですが、実は逆なんですよね。

運用額増えればその分、トレードするためのBOTの数も増やさないといけないですし、取引数も多くなる。

そうなると飽和してしまう可能性があり、利益配分なども難しくなるのでちゃんと利益配分ができなくなることも考えられる。

だから、会社側で運用している商品に上限枠というのを設けて、参加者が損をしないように計画をたてて上限枠を決めているわけです

仮想通貨のアービトラージでは約1000億円。

1000億円以上になれば新規入金が停止となり、仮想通貨でのアービトラージに入金することはできなくなります。(枠が空けばまた入金はできる)

次の商品に投資すれば良いと思う人もいますが、仮想通貨のアービトラージは1日3回取引があり365日稼働してくれている優秀システムです。

それに今後始まるシステムはまだ稼働していないので、実績という意味でも今の仮想通貨のシステムの枠は抑えておくのが僕は良いと思っています

参加していなければこのように自分で選択して選ぶこともできないので、だからこそ参加すると決めたらすぐに参加して情報を手に入れたほうが良いわけです。

不安などは投資では当たり前。プランスゴールドだけではない

プランスゴールドが不安だからなかなか参加しないという人もいますが、投資なんてすべて不安の塊だと僕は思います。

なにかの株を買う時だって「下がったらどうしよう」という不安はありますし、投資に不安はつきものです。

でも、稼げるかもしれないという大きなリターンがあるからみんな投資をするのであって、リスクを全く取らない投資に大きなリターンを見込むことはできません

それでも、プランスゴールドではマイナスになるトレードは絶対にないですし、運用を開始すれば毎日必ず利益がでます。

もちろん、100%飛ばない保証はありませんが、それはどの投資案件も同じ。

コロナの影響でここまで日経平均株価や他の株が下がるなんて誰も予想できなかったですし、安全と言われている投資信託ですらマイナスになった人も多いです

これが予測できていたら、誰も損はしてないわけですが、そんなことはなく多くの投資している人がマイナスになっています。

プランスゴールドの飛ぶ飛ばないって話も結局はこれを変わらないなんですよね。

PGA プランスゴールドは絶対に飛ぶ案件?いつまで続くのか徹底検証してみた

プランスゴールドをやるなら時期などは小さな問題。決めたらすぐの参加がおすすめ

最後にまとめますが、あまり長く悩むならプランスゴールドに参加はしないほうがいいです。

悩んでネットサーフィンして情報を得ても絶対に不安は解消されないし、時期とか色々考えるくらいならやらないで普通に働いてコツコツお金を稼いだ方がよっぽどいいでしょう。

参加する前から、

  • 飛んだらどうしよう
  • 本当に利益がでるのか?
  • 出金はちゃんとできる?できない噂があるから怖い

こういう気持ちもわかるんですが、それはちゃんとしたリーダーの下でやればほぼ解決できますし、やっていくなかで分かっていくことも多いです。

別に焦ってプランスゴールドに参加してください、というわけではないですが、悩み過ぎても問題って解消されることはほぼないし、参加してわかることってたくさんあるんですよね

資金的な問題、家族の問題、これらで参加ができないのはしょうがないです。

プランスゴールドを家族や夫から反対された!PGA投資はやっぱり辞めたほうが良い?

資金がなければ参加できないですし、家族に反対されたらなかなか難しいかもしれませんから。

でも、それ以外のちょっとした理由で長く悩んでいるなら人生の時間の無駄なので、僕なら参加しないです。

ですので、やると決めたらすぐに参加して運用しましょう

今からやっても遅いということはないですし、やらないで迷っている時間の方が勿体ないです。

その期間も運用して少しでも稼ぐことができれば元金回収なども早くなるわけですからね。

今回はちょっとこれからプランスゴールドを始める人や悩んでいる人向けでしたが、少しでも参考にしてみてください!

悩みとかあれば相談にはいつでものりますので、気軽に相談もしてくださいね♪

では、今回はこれで^^