現在当ブログではプランスゴールドへの紹介を停止しております。

プランスゴールドで紹介リンクを発行したけど登録できない主な4つの原因

どうもとしみつです。

ここ最近は、PGAのサポートと相談や質問で仕事以外の時間は費やしています。

大変と言えば大変ですが、このブログをみて参考にしてくださる人も多く、ちょっとでも悩みなどがなくなればいいかなと思いやってるので苦ではないです。

前置きはこのくらいにして、今回は「紹介者(リーダー)に紹介リンクを送ったけど登録できない問題」。

実はこのケースって結構あると思っていて、僕への質問でも多い相談の1つです。

そこでこの記事ではプランスゴールドで紹介リンクを発行してもらったけど、なかなか登録ができないケースについて考察していきます

原因がいくつかあるので、そちらを踏まえながら紹介していきますね^^

プランスゴールドで紹介リンクを発行したけど登録ができない4つの原因

まず、僕が今まで100以上の質問を受けてきた中で紹介リンクを発行した(してもらった)けど、登録できないという原因で多かったのがこちらの4つです。

それがこちらです。

PGAに登録できない原因

  • 登録URLに半角スペースなどが入っている
  • 配置IDに記載できないIDを入力している
  • 二度入力するパスワードが間違っている
  • メンテナンス中に登録しようとしている

登録URLに半角スペースなどが入っている

まず一番の登録できない原因で多いのが「登録URLに半角スペースが入っている」ということ。

QRコードなで登録してもらうときは特に問題ないですが、直接URLを渡して登録するときは文字の間だったり途中に半角スペースが入っていることってよくあるんですよね。

例えば、プランスゴールド登録URLが「https://portal.prancegoldholdings.com/signup?ref=AAAQQQWQW1123」だったとします。(仮なので登録しても意味がありません)

しかし半角スペースが入っていると以下のようなURLになってしまい、全く違うURLと認識されて登録されてしまいます。

MEMO
半角スペースが入っている部分が「%20」になっているのがわかると思います。

これでは、いくら登録URLを渡して登録してもらったとしても自分の紹介者としてに下につくことはありません。

基本的にプランスゴールドの登録はスマホで行っている人が多いと思うので、検索バーまでは確認しないんですよね。

それに渡された登録URLだから信じ切って紹介IDのところもよく確認しないで登録。

そうると紹介リンクをもらったけど、なぜか自分の下に登録されていない。こういう現象が起こるわけです。

ですので、紹介リンクを渡すリーダーの方はスマホならQRコードで登録してもらうか、URLを渡す時も半角スペースが入っていないことを確認してから渡すようにしてください

そして、できれば登録する画面を見せてもらうといいでしょう。

紹介IDさえ間違っていなければ登録できないということは絶対にありませんので。

配置IDに記載できないIDを入力している

プランスゴールドの登録画面では、紹介IDという項目以外に「配置ID」という項目があります。

こちらはよく見てもらうとわかりますが、入力必須の項目ではないんですよね。

配置IDってなに?という方もいると思うので、簡単に説明するとトライナリー配置図で自分の好きなところに配置できるようにするための項目です。

よくわからない場合はリーダーさんや紹介者の方に聞いてください(笑)

この配置IDは基本的には入力しなくてもいいですが、間違って入力をしてしまっている人がいるんですよね。

そうすると、

このように「アップラインは利用不能です」という注意メッセージが出て登録を進めることができなくなります。

また、

「配置IDを入力してないけどアップラインは利用不能ですと出てしまいます」

という質問もたまに頂くのですが、これも先程紹介した「半角スペース」などが入っている可能性も高いです。

自分ではやったつもりがないかもしれませんが、何かの拍子に配置IDの項目を押してしまい、半角スペースが入力される。

そうすると、見た目は何も入力されていないように見えますが、実は半角スペースが入っているため「アップラインは利用不能です」という言葉でることがあるわけです。

トライナリーボーナスなどをために配置IDを指定するならしっかりとそのことも伝えて、登録させるようにしましょう。

二度入力するパスワードが間違っている

次に多いのは「二度入力するパスワードが間違っている」こと。

プランスゴールドでは、

  • ログイン用に使うパスワード
  • 出金などに使う取引パスワード

この2つのパスワードを使うのでそれぞれ登録しなければなりません。

そしてどちらのパスワードも再入力をすることが必須項目にあるので、それぞれ登録するためには2回入力が必要になります。

しっかりとコピーなどをして入力すれば、間違うということはないのですが、手入力だと数字が間違っていたり、小文字が大文字になっていたりと結構間違っていることって多いんですよね。

特にめちゃくちゃ長いパスワードの設定をしている人で、すべて手入力で行っている人はかなりの確率で間違っています。

もちろん、セキュリティ面からもパスワードが長くて分かりづらいものに設定することは大切です。

しかし、入力する時に間違ってしまうようなパスワードでは、それ以降もログインや取引ができなくなるリスクもあるので、長く設定する人はしっかりとパスワードは管理するようにしましょう

個人的には、パスワードの保管などは1Passwordなどのパスワード管理アプリがおすすめ。(僕も愛用してます)

>>1Passwordの詳細はこちら

無料ではなく有料にはなりますが、1つのマスターパスワードだけで管理できますし、パソコンやスマホどんな機器にも対応しています。

3年版を購入すれば1ヶ月辺り300円以下で利用できるのでコスパもいいです。

プランスゴールドのパスワードなどをメモ帳とかに貼り付けて管理している人もいますが、それはセキュリティガバガバですから。

万が一、なにか合った時に最悪ですw

できれば1Passwordのようなアプリでしっかりと管理することをおすすめします。

メンテナンス中に登録しようとしている

登録する人がPGA初心者だとプランスゴールドが

深夜2時から6時半ごろまでは毎日メンテナンスをしている

ということを知らずにその時間に登録しようとすることがあります。

【PGA投資詐欺】プランスゴールドアービトラージのメンテナンスについて

メンテナンスに関しては上記の記事を見てもらうといいですが、メンテナンス中は登録画面すら出てこないので、いくら登録しようと思って登録は不可能です

「毎日メンテナンスを行ってる。」

ということはプランスゴールドをやっている人なら誰でもわかることなので、リーダーさんとかもあんまり教えたりしないんですよね。

そうすると、「仕事が遅くなって深夜にやってみるか!」みたいな人はメンテナンスで登録ができないわけです。

なので、できればいつの時間帯に登録する予定なのかは聞いて、しっかりとメンテナンスのことは話しておくようにしましょう。

まあ、それ以外でも急にメンテナンスが始まることもあるので、そういうときはしょうがないですけどね^^;

プランスゴールドに登録できないということは絶対に何かしらの原因がある

最後まとめると

プランスゴールドに登録できないのは絶対に何かしらの原因がある

ということです。

当たり前のことなんですが、この当たり前を分かっていないリーダーさんや紹介者がめちゃくちゃ多いです。

そして、原因は1つではなく複数あるということを知らない。

今回ピックアップした4つはあくまでも事例として多いというだけでピックアップしました。

ただもしかすると、他が原因で登録できない可能性はありますし、それを一緒になって考えて解消していくのがリーダーの役目だと僕は思っています。

僕のところにも登録関係の相談はめちゃくちゃ多いです。

でも、紹介してくれた人に相談して一緒に解決してみてくださいと言います。

その理由は、今後一緒にプランスゴールドで稼いでいくパートナーはその紹介者さんだからです。

登録方法すらしっかりとサポートしてくれないリーダーさんや紹介者さんなら、僕なら絶対に一緒にやりたくないですし、不安でお金を投資する気にもなりませんからね。

だから、まずは紹介者さんに聞いてみて解決してくださいね!と答えることが多いです。

それでもわからないなら一緒になって考えることもありますが、

>>としみつ宛のお問い合わせ

>> 【サポート付】PGAの紹介リンクはこちら

最近はちょっと自分の紹介者さんのことで一杯一杯なので、今後サポートしていけるかは微妙なところなんですけどねw

最後は話がすこし脱線してしまいましたが、プランスゴールドに登録できない原因は必ずありそれは1つではないので、それだけは覚えておくと今後登録のトラブルがあっときも対処しやすいと思います^^

では今回はこれで!としみつでした^^