現在当ブログではプランスゴールドへの紹介を停止しております。

【必読】プランスゴールドから出金する時の注意点!いつがいい?抑えるべきポイント

どうも、としみつです^^

PGA プランスゴールドの出金に関しては過去にいくつか書いているんですが、

【画像付き】PGA プランスゴールドで出金完全ガイド!注意点や日本円への出金方法 PGA(プランスゴールド)で出金ができない噂は本当?評判が悪い理由について

最近は、ネット上で今すぐプランスゴールドが飛ぶとか終わったというPGA批判が多いのか、僕のブログでも出金関係の記事はよく見られています。

あまりリーダーの人たちは出金までは教えてくれないので、それも1つの原因だとは思うんですが、それでも多いんですよね。

僕自身も別にいつでも出金してもいいとは思っているし、辞めたいなら辞めれば良い。そう思ってやっています。

ただ、出金に関して思うことがあったので、今回のテーマは出金はいつするのがいいのか?また、出金する際の注意点や少し考えてほしいことをまとめてみました

すでに出金している人には関係ないですけど、これから出金する人などは少し参考にしてみてください。

プランスゴールドの出金の基本!絶対に確認したい3つの注意点

まずプランスゴールド自体を撤退して完全に辞めるのであればこちらの記事を見てもらうと、

プランスゴールドを撤退するタイミングは?PGA投資を辞める前の考えてほしいこと

撤退のタイミングなどは分かると思います。

では、まずプランスゴールドの出金の基本です。

こちらの3つは必ず抑えてほしいポイントです。

出金で抑えておくべき注意点

  • 出金期間は3つあり出金申請中の資金は運用できない
  • 少しづつ出金するにしても必ず元金出金リクエストから
  • 出金を申請するなら月曜日や火曜日がおすすめ
  • 中国の長期休暇のときは出金できないことがある

出金期間は3つあり出金申請中の資金は運用できない

プランスゴールドの出金に大きく、

  • 3営業日
  • 8営業日
  • 22営業日

この3つから出金をする日にちを選ぶことができ、

  • 3営業日→5%
  • 8営業日→3%
  • 22営業日→0%

このように出金する営業日に応じて出金手数料がかかるようになっています。

MEMO
キャンペーンなどで手数料が無料になるときがある

そして、出金申請している間は申請した資産は運用することができないという特徴があります。

全額出金をする人は関係ないですが、利益や半分出金するといった人もいると思うので、しっかりと覚えておきましょう。

少しづつ出金するにしても必ず元金出金リクエストから

プランスゴールドでは出金をする際に

  • 収入ウォレットから出金
  • 取引ウォレットから出金(元金出金リクエスト)

この2つから選ぶことができますが、必ず元金出金リクエストから出金するようにしてください。

収入ウォレットから出金にしてしまうと、出金した金額分の元金は出金できないというちょっと意味不明な状態になります。

説明すると難しいのですが、例えば1万ドルで運用していて、1000ドルが収入にウォレットに貯まったので、1000ドルを収入ウォレット出金からリクエストしたとします。

そうすると、出金自体はしっかりとされるのですが、今度元金出金をする時に1万ドルではなく9000ドルまでしか元金出金ができないようになってしまうのです

これがまだ1000ドルくらいであればいいですが、知らず知らずにずっと収入ウォレット出金をしていると、1万ドルの元金がすべて出金できないという最悪の状態になります。

資金自体はしっかりと取引ウォレットには入っていて、運用もされている。

でも、出金はできない。

このような摩訶不思議な現象が起こるので、

かならず収入はトップアップ(取引ウォレットへ追加)してから元金出金リクエストをするようにしましょう。

出金を申請するなら月曜日や火曜日がおすすめ

出金申請はメンテナンスを行っていなくて取引ウォレットに資金がある状態であればいつでも出金申請は可能です。

そして、先程紹介した営業日は基本的に3営業日で月曜日や火曜日の出金がおすすめ

22営業日を選ぶ人もいますが、出金申請をしている時は出金申請をしている資金は運用されないので、その間はずっと利益はでません。

そうなると、5%くらい手数料がかかっても3営業日にして出金申請をしたほうが、無駄なく出金ができます。

例えばクリプトで1万ドル運用していたといしましょう。

まず3営業日にすると出金手数料が5%取られるので、

10000ドル×5%=500ドル

500ドルが出金手数料

クリプトの運用利率は最近は2.5%前後なので、

10000ドル×2.5%×0.66×0.3=49.5ドル

49.5ドルが1日で貰える報酬です

では、これが出金22営業日にするとどうでしょうか?

毎日約49.5ドルが入ってくると考えて計算すると

49.5ドル×22=1089ドル

1089ドルは本来であれば稼げた金額になります

しかし、出金申請をしている間は運用がされなくなるので、1089ドルは報酬としてはいってきません。

3営業日なら500ドルは出金手数料がかかりますが、22営業日なら実質1089ドル分は損をしているということがわかると思います。

ですので、できるだけ出金をするなら3営業日がおすすめなわけです。

そして3営業日ということは土日をまたいでしまうと、その分の報酬も少なくなってしますので、できるだけ平日に出金されるようにしないといけません。

それが月曜日と火曜日、この2つの曜日であれば金曜日までには出金されるので無駄なく出金することができます。(日曜日も可能)

中国の長期休暇のときは出金できないことがある

プランスゴールドはいつでも出金申請をすることができますが、中国の長期休暇のときは出金が停止することがあります。

今年の中国の大型連休

  • 元旦 1月1日
  • 春節 1月24日(金)~ 1月30日(木) 7連休
  • 清明節 4月4日(土)~ 4月6日(月) 3連休
  • 労働節 5月1日(金)~ 5月5日(火) 5連休
  • 端午節 6月25日(木)~ 6月27日(土) 4連休
  • 中秋節 10月1日(木)~10月8日(木) 8連休
  • 国慶節 10月1日(木)~10月8日(木) 8連休

日本でいえば正月やお盆みたいな感じなので、その期間は銀行などもすべて休みです。

ですので、今後出金をする時は中国の大型連休なども頭にいれておくようにしましょう。

プランスゴールドで出金する際にこれだけは意識してほしいポイント

出金の基本をおさえれば、あとは出金をするだけです。

ただ、出金をする前にこちらのポイントだけはちょっと意識してほしいかなと思います。

そのポイントがこちらです。

意識してほしいポイント

  • リーダーに紹介者をつけてもらっているなら一言相談をする
  • 周りの意見に流されない
  • 代行会社に頼らない方法も覚えておく

リーダーに紹介者をつけてもらっているなら一言相談をする

出金をするのは自由ですし、そのタイミングもいつでも良いと僕は思っています。

ただ、リーダーさんが紹介者をつけてくれているケースもあると思いますし、そのようなときは一言くらいは相談しましょう

僕がその立場だったら、やはり一言くらいは言ってほしいです。

別にそこで止めるわけではないですが、紹介者を更につけようと思っている可能性もありますからね。

  • プランスゴールドを辞めるのか?
  • プランスゴールドは継続するけど、とりあえず利益を出金しただけ?

これくらいは相談をするとリーダーの人も嬉しいと思います。

いや、そんなの別にどうでもいいし、こっちの勝手じゃん。」

みたいな人もいますが、うーん、正論ですがなんか悲しいですよね。^^;

サポートをするってかなり大変なんですが、当たり前って思っている人もいるみたいで、、情報だけクレクレ君みたい人。

まあ、強制ではないですが、できれば相談をして色々と考えを聞いてもらうのがおすすめです^^

周りの意見に流されない

出金する理由はひとそれぞれだと思いますが、

  • 元金回収できたら出金する
  • 利益をとりあえず出金したい
  • 口コミなどが怖いから出金したい

大体はこの3つが多いかなと。

上記の2つに関しては特に問題はないです。自由なので。

でも、ネット上の口コミなど信用しすぎて出金しちゃっている人がめちゃくちゃ多いというのはちょっと微妙かなと思っています。

まず、前提として騒いでいる人たちの情報はどこから手に入っているのか?ということ。

会社が出している情報でもなければ、おそらく

「そもそもプランスゴールドをやっているのか?」

という疑問さえあります。

そうなると、言っていることなんて推測でしかない話ですし、推測の話を信じて辞めるほどもったいない話はないです

それで100万円、1000万円を稼げるチャンスを棒に振るというのは、僕には考えられないです。

善意で言っている人もいますが、実はほとんどが別の案件だったりに誘導するためですから。

アルファロックの勧誘に注意!プランスゴールドと比較して分かった真実

あまり、ツイッターやネット上の口コミなどに踊らされないようにしましょう

まあ、僕としては辞める人が増えればその分、枠があくので辞めたければ辞めてくれたほうが嬉しいんですけどね。^^;

代行会社に頼らない方法も覚えておく

所属しているグループによっては代行会社などを紹介してくれることもありますが、できれば自分で日本円まで交換できるようにしておくのがベストです。

代行会社もいつなくなるかわかりません。

その時に、代行会社の出金方法しかしらないといざという時に出金ができない!ということになり、困ってしまいますよね。

ですので、出金に関してはしっかりとやり方を覚えて自分でも出金して日本円に変えるくらいはできるようにしましょう。

出金方法だけはしっかりと自分で覚えよう

出金方法だけは僕はちゃんとリーダーなどに聞いて、自分で理解していたほうがいいと思っています。

最近も、かなり出金方法を教えてほしいというお問い合わせは来るんですが、そもそもそれはリーダーさんがやるべきことです。

僕も方法などは教えますが、具体的な出金の手順やおすすめの出金方法のやり方まで僕の参加者さんくらいが限界なんですよね。

なので、今後のために出金方法は覚えておくことをおすすめします!

どうしても出金をやってほしい!という方はご相談は受けますので、お問い合わせください。

では、今回はこれで^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です