>>紹介リンクの発行をご希望の方はこちら<<

PGA プランスゴールドでバロンになるために初心者が絶対知るべきたった2つのポイント

どうもとしみつです(^o^)

PGAプランスゴールドをやっていると「バロン」「ヴィスコント」「アール」などのタイトルがあるのはわかりますよね。

プランスゴールドではタイトルを取ることで更に利益を加速させることができるので、僕のグループでもまずはバロンを目指しましょうと言っています。

もちろん、紹介者を増やさないで個人1つのアカウントでPGAプランスゴールドをやる方もいますが、できればタイトルのバロンくらいは目指してほしいです。

そこで、この今回の記事ではタイトルでも最初に目指したい「バロン」になるためのポイントや秘訣を紹介していきます

あくまでも僕の考察ですので、すべてが正解ではないですし、合っているという保証もありません。

1つの参考として読んでいただければ幸いです。

PGAプランスゴールドでバロンになるための基礎知識

まずは、バロンになるための基礎知識です。

基礎は知っているよー、という人はここは飛ばしてもらって大丈夫です(笑)

PGAプランスゴールドのバロンになるメリットとしては「ユニレベルボーナスでもらえる利率が2%アップする」ということです。

こいつ何いってんだ?と思った方は多分、あまりPGAプランスゴールドをわかってない方だと思うので、直接質問してください(笑)

PGAに関するお問い合わせ

そもそもバロンとは?

ユニレベルボーナスの簡単にいえばアフィリ報酬のことで、自分の下についた人の報酬の何割かを受け取ることができるボーナスのことです。

例えば、直紹介が1人の場合は紹介レベルが3になり、自分の3段下まで総資産に応じて報酬を受け取ることができます。

直紹介が増えるほどユニレベルボーナスの紹介レベルは上がっていき、最大で6人つけることができれば25段下の人からも報酬が入ってくる仕組みです。

そして、バロンになるとこの利率が2%アップ。

直紹介の人だと3万ドル上入れている通常は24%ですが、これがバロンになれば26%になり2段下からもらえるが20%、3段下が14%というふうに2%づつアップするのがバロンです。

ちなみ、バロンでは紹介利率が2%アップですが、それ以上のタイトルを獲得すると更にアップしてきます。

デューク以上で10%とかなりやばいです。w

ただ、個人的には頑張っても普通の人はバロンかヴィスコントまでかな?とは思っているので、あまり上は見ないようにしていますけどね。

バロンになるために条件

PGAプランスゴールドでバロンになるためには「3系列×3万ドル」です。

もう少し簡単にいうと、自分の下についた人たちの3つそれぞれのグループの総資産(トレード収益も含めて)が3万ドル以上になればバロンになれるということです。

大切なのは「3つのグループがそれぞれ3万ドル」という部分。

グループの人数などはすべて関係なく、あくまでも総資産になるので1人が3万ドルをいれてもそのグループは達成になります。

3つのグループの合計が3万ドルという意味ではないので注意してください。

PGAプランスゴールドでバロンになるためのポイントや秘訣

では、ここから今回の記事の本題。

どうやったら効率よくバロンになることができるのか?という部分を考察してきます。

僕が考える方法は主に2つでそれがこちらです。

  • 直紹介を増やしすぎない
  • 自己資金があるなら自分でやる

直紹介を増やしすぎない

PGAプランスゴールドの初心者あるあるなんですが、基本的に直紹介を増やしすぎるのはバロンを目指すという意味ではおすすめしない戦法です。

直紹介を増やすことはアフィリ報酬も24%もらえるので(3万ドルの場合)良いように感じますが、横に広げすぎると浅くなってしまうので、誰かがしっかりと紹介者を増やさないとなかなか3万ドルを達成することは難しいです。

注意
紹介者のなかには登録だけとりあえずさせて後は放置って人もいますが、それだと絶対にうまくいきません。

よくセミナー動画とかでは、とりあえず直紹介をガンガン増やして横を広げましょう!とか聞くんですが、僕は「ん?^^;」といつも思ってます。

そもそも3万ドルとかいきなり入れる人の方が少ないし、紹介者を増やすことができる人だってそこまで多くはないと思うんですよね。

僕のところに相談に来る人たちも、基本的には個人でやる人が多くて自分では紹介者はあまり見つけられないって人がほとんどです

だからこそ、せっかく見つけた紹介者は横に広げるのではなく深く深く下に付けて行ったほうがバロンになる最短の道だと僕は考えています。

自己資金があるなら自分で作っちゃえ!

そしてもう1つが自己資金があるなら自分で3つ作っちゃえ!という戦法です。

例えば、自己資金が10万ドルあるなら1番上が1万ドル。

そしてその下に3万ドルを3つ付けるイメージです。

そうすればバロンになれますし、同時に新規開拓ボーナス(トライナリーボーナス)もGETすることができます。

MEMO
新規開拓ボーナスは、毎月1日に収益ウォレットに入金され、1ヶ月に1回もらえるボーナス。売上は毎月1日リセット。

3万ドルが3つなら新規開拓ボーナスで3600ドルが手に入るので、自己資金があるならこの方法で運用して開拓ボーナスとかを貰っちゃったほうがお得です

僕も資金があるならやりたいですが、ごく普通の一般人でそこまでお金もないのでこの方法はできないので、お金がある人が羨ましいですw

せっかくPGAプランスゴールドをやるならバロンを目指すのもありですよ

PGAプランスゴールドは投資案件といっても結局はMLM(マルチマーケティングネットビジネス)なので、紹介者が多いほうがより多く稼ぐことができます。

まあ、それが原因で詐欺案件とか飛ぶとか言われているわけですが、◯◯ウェイとかも基本はMLMですし、今でも勧誘とかはすごいって話ですから、別にPGAプランスゴールドが特別なわけではないです。

それに、こちらの記事でも書いていますが、

PGA プランスゴールドは絶対に飛ぶ案件?いつまで続くのか徹底検証してみた

現状ではしっかりと出金はできていますし、資金ロックもないので普通に稼ぐことができる投資案件です。

普通に稼げて紹介者が増えれば報酬が多くなるのって、アフィリエイトの世界じゃ当たり前ですし、たしかにこれで資金ロックだったら僕もやってないですからね。

ですので、やるならできるだけ効率よく稼ぐことに全力になったほうが今はチャンスかなと思い、僕はPGAプランスゴールドに投資をしてます。

そしてバロンになるのもそのチャンスを掴むための1つであって、できる人はバロンも目指したほうがいいじゃないかっていうのが今回の記事で伝えたかったことです。

あくまでもできる人っていう前提にはなりますが、どうやったら更に効率よくバロンになれるのか?なども僕らのグループや僕はサポートしているので、質問や相談などがあればいつでも気軽にご相談ください。

>>としみつ宛のお問い合わせ

>> 【サポート付】PGAの紹介リンクはこちら

結局は、僕自身も完全にプランスゴールドを信じてるわけではないので、変な噂などが出たらすぐに辞めますし、それでもやっているのはしっかりとした情報がもらえるグループに所属しているからなんですけどね。

バロンになる方法すら教えてくれない紹介者もいるみたいですから。

そんな人とは速攻で縁を切るのも稼ぐ1つのポイントかもしれませんねー。

わからないですけど(笑)

では今回はこれでー、としみつでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です