>>紹介リンクの発行をご希望の方はこちら<<

【PGA投資】プランスゴールドのセキュアとコモディティを比較検討してみた!

どうも!

最近はPGAのキャンペーンや今後実施予定のコモディティなどの問い合わせやサポートで忙しすぎて、暑さどころではないとしみつです(笑)

相談してくれるってだけでもこのブログをやっていてよかったなと実感することができるので嬉しいんですが、マジで寝てれないのが最近の悩みですw

今回はテーマは、そんな質問も多い「セキュアパッケージ」「コモディティ」この2つのどっちお得なのか?ということについて考察してみたいと思います。

どちらもPGA投資の中でも群を抜いて魅力的なので、実際にどっちに入れたほうがいい悩んでしまいますよね。

どっちもやっちゃいなよ!っていう意見もあり、それも確かにアリなんですが、やっぱり両方は難しい人が圧倒的に多いなと相談を多く受けて感じました。

悩んでいるいる方はちょっと参考にしてみてください。

では、早速考察してきますね^^

プランスゴールドのセキュアとは「銀行の定期預金」

まず、セキュアについてあまりわからない人はこちらの記事を見ていただきたいのですが、

【PGA】プランスゴールド投資のセキュアパッケージのメリット・デメリット PGA プランスゴールドのセキュアパッケージの仕組み総まとめ!本当にお得?

簡単に説明すると銀行の定期預金をイメージして頂ければOK!

セキュアパッケージの内容

  • 自動キャンペーンへの手数料が無料
  • 成長ボーナスが貰える(直紹介)
  • 利益率がアップする
  • 180日間資金がロックされる

セキュアに資金を預けるとことで自動キャンペーンへの手数料が無料になったり貰える利益率がアップするといった特典を受けることができます

特にセキュアのいいところは手数料が10%かかるキャンペーンへの自動参加が無料になるところ。

オート機能ってPGAでは2種類あって、

  • キャンペーンへ参加するための機能(10%の手数料)
  • 収入ウォレットから元金へ移行するための複利機能(5%の手数料)

どちらもそれぞれめちゃくちゃ便利なんですが、手数料がかかってしまうんですよね。

複利機能のオートに関しては1万ドル以上であれば無料になるのでセキュアは関係はないんですが、もし1万ドル未満の総資産なら1回あたり15%の手数料がひかれてしまいます。

でもセキュアなら1万ドル未満でも複利機能のオートの手数料しかかからないので、5%だけ済む。

だからセキュアに入れたほうが効率よく稼ぐことができるので、推奨する人が多いわけです。

それにセキュアでは毎月何かしらのキャンペーンを行っているので、

【最新情報更新中】PGA プランスゴールドのキャンペーンまとめ!参加するべき?

ボーナスポイントが貰えたりして利益が更に伸ばせるのも人気の理由かな?と僕は考えてます。

プランスゴールドのコモディティは金やシルバーなどの商品取引のアービトラージ

そして次に10月から新しく始まるコモディティ。

コモディティとは、今PGAプランスゴールドが運用している仮想通貨の三角アービトラージとは全く別に運用するシステムです

システムは、金やシルバー、プラチナ、原油などの商品取引を三角アービトラージで運用して利益をだします。

MEMO
ただ、全く別といっても管理画面などは同じく使うことができるので、操作はそこまで変わらないみたいです。

詳しくはこちらの記事でまとめていますが、

PGAプランスゴールドでコモディティ(先物取引)が開始決定!いつから?キャンペーン情報まとめ

コモディティの内容よりも、注目されているのがキャンペーンの内容。

【第一期】PGA先物取引の先行キャンペーン

  • 2020年8月10日~2020年8月31日までの限定
  • 応募枠は最初の2億ドル
  • 投資可能額は2000ドル~20,000ドル
  • 配当開始2020年10月1日~
  • 5倍のレバレッジを運用できる(月利平均45%
  • デポジットウォレット額50%オフ(3ヶ月間)
【第二期】PGA先物取引の先行キャンペーン

  • 2020年9月1日~2020年9月15日までの限定(第一期募集終了後)
  • 応募枠は3億ドル
  • 投資可能額は2000ドル~20,000ドル
  • 配当開始2020年10月1日~
  • 3倍のレバレッジを運用できる(月利平均約27%
【タイトル保持者】PGA先物取引の先行キャンペーン

  • R1:上限50,000ドル
  • R2:上限100,000ドル
  • R3:上限500,000ドル
  • R4:上限1,000,000ドル
  • R5~R7:上限3,000,000ドル

特に第一期の募集キャンペーンの内容がやばいやばい(笑)

元金を出金しなければ永久に月利45%で運用され、更にデポジットウォレットが3ヶ月50%オフになる特典までついてます

月利45%ってちょっと信じられないですけど、先行キャンペーンの特権なんでしょうね。

個人的には破産しないか心配なのですが、(笑)

まあでも、仮想通貨の三角アービトラージの方でも1度も利益が出なかったことはなかったので、大丈夫だと思うんですけどね。

コモディティとセキュアパッケージはどっちが良いのか?比較検討

では、今回の本題である結局「セキュアパッケージ」と「コモディティ」はどっちに入れればいいのってことですが、

ちなみに、ちょっと色々と比較してみた表がこちらです。

  セキュアパッケージ コモディティ
最低資金 1000ドル 第一期、第二期キャンペーン中:2000ドル
通常:1000ドル
平均月利 約20%前後 第一期:45%
第二期:27%
通常:13.5%
資金ロック 180日間 特になし
キャンペーンへ参加手数料(オート) 無料 10%
複利運用手数料(オート) 総資産1万ドル以上なら無料
総資産1万ドル未満なら5%
総資産1万ドル以上なら無料
総資産1万ドル未満なら5%
1日のキャンペーンへの参加 3回 1回
土日の運用
100万円を6ヶ月運用した際の利益(単利) 1,200,000 第一期:2,700,000円
第二期:1,620,000
通常:810,000

まず、最低資金に関してはコモディティの場合、第一期、第二期のキャンペーンで参加するなら2000ドル以上の資金が必要になります

セキュアに関してはフレキシと同じでいつでも1000ドルいから運用が可能です。

そして、平均月利ですがセキュアは入れている資金によって大きくかわりますが、約20%くらいが平均。

コモディティは、第一期が45%、第一期が27%、そして通常が13.5%です。

第一期と第二期に参加するならセキュアよりもお得に運用することができるので、キャンペーン参加を考えてるならコモディティがいいでしょう

次にオート機能に関しては、複利機能の方はどちらもかわりませんが、キャンペーン参加への手数料はセキュアが無料なのに対しておそらくコモディティが10%はかかってくるはずです。

また、キャンペーンの参加はセキュアは仮想通貨の三角アービトラージで1日3回ですが、コモディティのアービトラージは1日1回だけ。コモディティは土日運用はなし。

オート機能を利用している人ならあまり関係はないですが、手動でやっている人なら1日1回の方が楽ですよね。

最後に仮に100万円投資して6ヶ月単利で運用した場合の利益をだして比較してみました。

本当なら複利運用をする人がほとんどなので、複利計算でもよかったんですが、コモディティは複利運用に関してはすべて13.5%の通常で運用することになります。

そのため、第一期と第二期の利率で運用するとちょっと複雑になるんですよね。なので単利にしました。

単利で比較しても、コモディティの第一期と第二期でキャンペーンの参加したほうがお得なのが分かると思います。

結論はこれ!結局はどっちがに資金を入れるべきなのか?

リスクを取れるならコモディティ

安心感を求めるならにいくならセキュアパッケージ

というのが僕の意見です。

比較して意味ないじゃん!って思う方もいると思いますが、僕がこれが1番選ぶポイントをして大切だと思うんですよね。

リスクを取れるならという言い方だとちょっと語弊を生みますが、まだコモディティは始まってないので、個人的にはちょっと怖いんです(笑)

キャンペーン内容通りなら絶対にコモディティに投資しておいたほうが、稼ぎが大きくなるのは間違いありません。

だって、45%の月利って2ヶ月いれるだけで2倍以上ですからね。

9月中をプールしたとしても、セキュアパッケージよりも10月以降は早く稼ぐことができます。

ただ、仮想通貨のアービトラージのようにまだ実際に本格的に運用が始まってない部分があるので、そのあたりは不透明かなと思い、いちおうリスクという言葉を使いました

ですので、今現状でしっかりと稼ぎがあるセキュアパッケージの方が安心感はありますし、180日間は資金ロックされますが、キャンペーンオートにかかる手数料などは無料なので、コモディティがちょっと怖いなって人はセキュアパッケージに入れるのが良いというのが僕の出した答えです。

注意
あくまでも今回はセキュアパッケージかコモディティに入れるのならどっちがいいという内容で書いていますので、資金ロックが嫌だったりする人は普通に運用することをおすすめします。

それぞれの仕組みをしっかりと理解することは大切です

結局どっちもいいっていってるじゃん!って思ったかたすいません(笑)

確かにどっちもそれぞれ良い部分が多いので、比較するのが難しいというのが本音です。

ただ、どちらに参加するにしても「情報だけはしっかりと入るようにして仕組みなどは理解しておくこと」これは覚えておいてほしいです。

正確な情報ないといざ判断する時に迷ってしまいますし、それに仕組みを知らずに投資するほど危険なことはありませんからね。

特に登録だけさせてサポートもしないようなグループやリーダーの元でPGAプランスゴールドを行うのは、絶対に辞めたほうがいいです

僕がPGAの登録URLをこのブログに載せていないのも、しっかりとサポートを1人1人したいからそうしています。

僕が逆の立場だったら絶対に怖いので(笑)

もし、これからPGAプランスゴールドを始める方などで質問や相談がある方は気軽にお問い合わせくださいね。

 

では今回はこれで^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です