>>紹介リンクの発行をご希望の方はこちら<<

【PGA投資】プランスゴールドの登録後に手動でキャンペーンに参加する方法と注意点

どうもとしみつです(^o^)

プランスゴールドに登録をしたけどその後、何をしていいかわからない」という方からの質問もよくいただきます。

僕から参加してくださっている方には細かくご説明をしているのですが、やはりしっかりとサポートをする方が少ないのか、ほぼ毎日お問い合わせが来るんですよね。

僕もできるかぎり返信がしているつもりですが、やはり限界があるので(笑)

そこで今回はそんなプランスゴールドに登録したけどその後の設定や運用方法がわからないという方向けに登録後に手動でキャンペーンに参加する設定や注意点などを解説していこうと思います。

特に難しいことはないですが、登録してやり方がわからなくて放置という方も結構多いみたいなので、ぜひ参考にしてみてください。

プランスゴールドに登録後に絶対に行うべきことはまずは入金

まず、プランスゴールドに登録をしたら必ず入金までは完了させるようにしましょう。

入金方法については主に、

  • ビットコインで入金(国内取引所)
  • USDTで入金(海外取引所)
  • 代行会社を使って入金(日本円)

という3つの方法があります。

入金できればどの方法でも問題はありませんが、初心者の方やビットコイン・USDTを持っていない方は代行会社を利用するのが1番手っ取り早くて楽です。

なかにはわざわざ国内取引所でビットコインを購入して送金するという人もいますが、レートを考えると損をする可能性が高いです。

という僕も実は最初は何もわからずに国内取引所でビットコインを購入して送金をして損をしてるんですよね(笑)

代行会社であればここまでレートが悪いということはないので、そこまで入金で損をするということはありません。

ですので、僕みたいにならないようにできるだけ代行会社を使うことをおすすめします。

入金方法についてはこちらの記事でわかりやすいように図解入りで紹介しているので、ご参考までに。

【画像付き】PGA プランスゴールドの入金完全ガイド!USDTを自分で入金する方法

上記の記事を見てもわからないという方は気軽にお問い合わせください。

>>お問い合わせはこちら

プランスゴールドに入金した後はすぐにキャンペーンへ参加する

PGA プランスゴールドに登録して入金されたのを無事確認できたらそこで終わりではありません。

入金されただけでは運用はされませんし、自分でキャンペーンに参加するかオート機能を使って参加しないと利益が増えないので注意が必要です

特に始めから1万ドルや3万ドルなどを入れた人は1回の取引を行わないだけでも、機会損失が大きいので必ずオート機能か手動でキャンペーンに参加するようにしてください。

手動でキャンペーンに参加する方法は以下の手順です。

手動でキャンペーンに参加する方法

まず、トップ画面のキャンペーン情報という部分を見つけてください。

もしかすると時間帯によってはキャンペーン参加のボタンが出てないことがあるので、その場合はこちらのアービトラージの時間帯を見て確認しましょう。

エントリー受付時間という時にキャンペーンに参加することができるので、

  • 7:30~9:00
  • 15:30~17:00
  • 23:30~01:00

手動で行う場合はこの時間帯を覚えておくのがおすすめです。

キャンペーン参加のボタンを押す、以下のような画面が出るので

キャンペーン情報の入力

  • 【利用可能なクレジット】キャンペーンに参加できる総資産
  • 【ベット額をご入力ください】実際に運用に回る金額
  • 【キャンペーンタイプ】キャンペーンとデポジットの割合
  • 【デポジット額】デポジットウォレットに入金される金額
  • 【キャンペーン額】キャンペーンとデポジットを足した金額
  • 【セキュリティパスワード】取引パスワード

それぞれ入力します。

なにかの理由がない限りは資産のすべてを運用に回すと思うので、その場合は、

ベット額ご入力くださいというところの右側に「不」と書いてあるボタンがあるのでクリックすると全額自動で振り分けをしてくれます。

MEMO
コモディティやセキュリティに別途入れる予定などがある方は、手動で振り分けを行ってもいいですが、それなら先にコモディティやセキュリティに入れてしまってからのほうがわかりやすいのですよ。

最後に提出しますというボタンを押せばこのようにキャンペーンウォレットとデポジットウォレットにうまく振り分けがされるので、

これでキャンペーン参加が完了です。

注意
資産が移動するのは取引ウォレットからです。収入ウォレットは利益が入るウォレットなのでこれは複利を利用して取引ウォレットにいれるようになります。

PGA投資で手動でキャンペーンに参加する際の注意点

以上がプランスゴールドの登録後に行うべき手順ですが、手動でキャンペーンをする際はいくつか注意点があります。

それがこちらです。

手動でキャンペーンに参加する際の注意点

  • キャンペーンに参加できない時間帯がある
  • 取引後は複利運用も忘れない

キャンペーンに参加できない時間帯がある

先程も紹介しましたが、キャンペーンに参加する時間は1日で

  • 7:30~9:00
  • 15:30~17:00
  • 23:30~01:00

この3つの特定の時間と決まっています。

入金されるタイミングがちょうどこれらの時間帯であれば問題は特にないですが、入金のタイミングは実は自分で決めることはほぼ無理です

代行会社を使っったとしても、その日のうちに振り込まれれば良いほうで、振込む時間帯によっては次の日になってしまう可能性も十分にあります。

ですので、もし、その時間帯に手動でキャンペーンに参加できない方は、オート機能にしてしまったほうがいいです。

オート機能は複利とキャンペーン参加の2種類があるので、できれば2つともオートにしてしまいましょう。

まめに切り替えができる人はどちらも手動で行ってもいいですが、僕の経験上ですが結構忘れてしまうことが多いです(笑)

取引後は複利運用も忘れない

手動でキャンペーンに参加して利益が振り込まれると「収入ウォレット」のところに利益分が配当されていきます。

そして、重要なのがこの収入ウォレットの利益を更に複利運用をすること。

複利運用をしないと単利運用になってしまい、稼ぐスピードがかなり落ちてしまいます。

例えばですが100万円を月利15%で6ヶ月間、複利と単利で運用した場合の違いを見てみましょう。

複利↓↓↓

参照:https://www.fukuri.info/

単利↓↓↓

参照:https://keisan.casio.jp/

6ヶ月で約40万円も変わってくるのがわかるでしょうか?

これだけ複利運用の力ってすごいことで、PGAプランスゴールドで複利運用をすることができるので活用しないということは損をしてしまうんですよね。

ですので、登録して入金してキャンペーンにも参加した。それで終わりではなくて収入ウォレットに入ってきた利益もしっかりと複利運用に回すようにしましょう。

ちなみにプランスゴールドのアビトラージで得た利益は一旦すべて収入ウォレットに入ると先程いいました。

そして複利をするにはこの収入ウォレットが10ドルを超えないと取引ウォレットに移行することができないので注意が必要です。

そしてもう1つ複利をやる上で覚えておいてほしいことが、ウォレット上で資産を動かす時はすべて10の倍数じゃないと動かせないということ。

25ドルあるかららといって25ドルすべてを複利として回すことはできないので、10の倍数だけ移動できると覚えておいてください。

プランスゴールドの登録後は運用を開始して複利をやるまでが最終ゴール

登録の方法や入金方法などは僕のBlogやサイト以外でも紹介されているのですが、登録後の解説ってあんまりないんですよね。

だから、僕のところにもお問い合わせがめちゃくちゃ来ると思うんですけど、でも本来であればそれは紹介した人が責任を持って教えることだと僕は思ってます。

とりあえずオートにしてください!というのも間違えではないですが、なかには手動でやりたい人もいるわけで、それを丁寧に教えて上げることができる人って多分ほとんどいないんじゃないかなと最近思うようになりました。

というかいないですね。実際。(笑)

特に自分のIDを使ったPGAへの登録URLだけを載せてるサイトやブログは、サポートなどはほとんどしないので放置という人がほとんどなので、これからPGAに参加する人は十分に注意してくださいね。

やっぱりPGAプランスゴールドのような投資案件で知らないことが多いということは、効率よく稼ぐという意味で致命的ですから。

もし、しっかりサポートを受けながらPGAに参加したいという方はお気軽にご相談ください♪

>> 【サポート付】PGAの紹介リンク発行希望の方はこちら

僕らのチームではPGAの最新情報や1人1人がどうやったらPGAで大きく稼ぐことができるのか?なども常に考えてますので^^

では今回はこれで!

最後まで読んでいただきありがとうございました(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です