現在当ブログではプランスゴールドへの紹介を停止しております。

【最新版】プランスゴールドの新しい操作・複利方法を徹底解説!注意点やポイントは?

どうもとしみつです。

管理画面が変わったと思ったら操作方法もめちゃくちゃ変更になって、サポートも凄い忙しいですw

ただ、このように操作方法が変わることは今後も絶対にあることなので、PGAをこれからも継続していくならめんどくさいで済ませるのはナンセンス。

ということで、今回は新しくなったプランスゴールドの操作方法や複利方法、また操作を行う際の注意点などを紹介します

今までのやり方ではなくなったので、おそらくどうしていいかわからない人もいるでしょう。

そんな方々の参考になれば幸いです。

プランスゴールドの新しい操作や複利のやり方

まず、基本的は管理画面の変更に関しては下記の記事をご覧ください。

プランスゴールドのアップデートで管理画面が変更!以前との違いを比較!

アップデートによりガッツリ変わっています。

新しい操作方法しては今までは複利をする際はオート機能を利用することができましたが、新しいアップデートでは手動で行うことになりました。(変更する可能性あり)

また、キャンペーンの参加も以前はオート機能と使ったり、手動で参加したりしていたと思いますが、今後はすべて会社が自動でキャンペーンに参加。

ですので、キャンペーン参加を自分でやる必要はなくなったと思ってもらって大丈夫です。

その代わりに、資産をコモディティとクリプトへ参加するのを自分で決めて移行させるようになりました。

それと、今までは利益の反映は、コモディティは1日1回、クリプトでは1日3回でしたが、今後は統一されて1日1回の利益反映になります。

え?クリプトも1回になるの?それじゃ利益めっちゃ減るじゃんんと思うかたもしれませんが、

1日1回の暗号アービトラージキャンペーンから得られる利益は、これまでの3回の1日キャンペーンの利益に匹敵します。

という公式の発表があったので、3回分の合計が1回に反映される形となるだけです。

また、これからクリプトやコモディティへ資金を移行する操作はすべて日本時間の11時~17時の間のみ行うことができます

その他の時間は元本への追加などしかできないので、注意してください。

とりあえず毎日やることや流れ、ポイントとしてはまとめるとこうなります。

流れや注意点

  • 収益はすべて収入ウォレットに入る
  • キャンペーン自体への参加はどちらもすべて無料で自動参加
  • 複利のため収入ウォレットから取引ウォレットに資金を移行(10ドル以上あれば毎日)
  • 取引ウォレットからクリプトかコモディティへ資金を移行
  • コモディティから取引ウォレットに移動する時に減る順番は、サードウィンドウから優先的に出金。
  • 複利は現時点ではすべて手動
  • 日本時間の11時~17時の間のみ行う

また、アービトラージのタイムスケジュールとコモディティの利益が受け取れる報酬日にちなどは以下のとおりです。

タイムスケジュール

タイムスケジュール
利益配分時間 午前9時~午前911時まで
資金移動可能時間 午前11時~午後17時まで
クリプト・トレード時間 午後17時~午前8時まで
コモディティ・トレード時間 午後17時~午前4時まで

コモディティの利益が受け取れる報酬の日程

日程
日曜日 アフィリエイト報酬のみ
月曜日 無し
火曜日 配当のみ
水曜日 配当+アフィリエイト報酬
木曜日 配当+アフィリエイト報酬
金曜日 配当+アフィリエイト報酬
土曜日 配当+アフィリエイト報酬

では、実際の操作方法を解説してきますね。

複利のために収入ウォレットなどから取引ウォレットから資金を移行する(複利のため)

コモディティとクリプトに参加するためには、まず収入ウォレットなどから取引ウォレットから資金を移動させなくてはいけません。

注意
収入ウォレットから取引ウォレットへは時間の指定はありません。いつでも可能です。

こちらが新しいウォレットです。

キャンペーンウォレットやデポジットウォレットがなくなり新しく「Cryptoウォレット」「Commodities ウォレット」が追加されています。

  • 仮想通貨枠の資産⇒Cryptoウォレット
  • コモディティ枠の資産⇒Commodities ウォレット

キャンペーンに参加するにはこのどちらかに資金を移動する必要あります。

また、「Cryptoウォレット」「Commodities ウォレット」に移行するためには取引ウォレットに資金がないと移行することができません。

ですのが、収入ウォレットに10ドル以上が入ってる方は、元本追加から取引ウォレットに追加をするようにしましょう

これはできれば毎日行うのがおすすめです。

パッケージ詳細から「元本へ追加」。

追加する(トップアップといいます)金額を決める。

ネクストを押すともう一度、入力する画面がでるので「収入」に同じ金額の入力してネクスト。

これで収入ウォレットから取引ウォレットに移行することができます。

以前手動で複利をしていた人は分かると思いますが、その方法と全く同じです。

ここまで出来たら次はクリプトに入れるかコモディティに入れるかを決めます。

ちなみに操作をする前に2つのボタンの意味は覚えておきましょう。

  • Subscribe → 取引ウォレット入金
  • Witudraw→ 取引ウォレットに出金
MEMO
あくまでも資金を動かすということなので、クリプトウォレットやコモディティウォレットに入金されていればキャンペーンには参加している状態で利益は入ってきます。ですので、その時間にどうしてもできない人がキャンペーンに参加ができないわけではないのでご安心ください。

クリプトに入金して参加や複利をする方法

クリプトに参加したい人は、まず上限枠が残っているのかを確認してください。

これが上限いっぱいだと入金してもエラー出て参加することはできません。

必ず上限枠が減っている状態で入金操作を行ってくだい。

上限枠が減っているのが確認できたら、クリプトの「Subscribe」ボタンを押します。

入力する項目は以下のとおりです。

Subscribe Crypto

  • Available Balance【入金可能な資金(取引ウォレット内)】
  • Subscribe Amount【入金する金額】
  • セキュリティパスワードをご入力ください【取引パスワード】

入金可能な資金は先程も紹介しましたが、取引ウォレット内にある資金だけです。

収入ウォレットなどは、一度取引ウォレットにトップアップしないと移行できないので注意してください。

また、クリプトには「100ドル以上10ドル単位」で移行できるので、取引ウォレットに100ドル以上あれば複利として入金することが可能です。

あとは、入金する金額を決めて取引パスワードを入力して「提出します」ボタンを押せば資金が移動します。

トップページで確認してください。

また、画面の上部の「ウォレット」→「取引ウォレット」からも確認することができます。

今までの資金の動きなどを知りたい人はこちらも合わせてみるといいでしょう。

クリプトから出金して取引ウォレットへ戻す方法

クリプトでずっと運用していてもいいですが、

  • コモディティで運用したい!
  • 元金出金をしたい!

という人は、出金操作をしなくてはいけません。

出金といってもただ資金が動くだけなので、特に難しいことはないので大丈夫です。

Crypto Arbitrageの「Witudraw 」をクリックします。

クリックをすると以下の画面がでるので引き出したい金額を入力。

Withdraw Crypto

  • Available Balance【出金可能な資金(取引ウォレット内)】
  • Subscribe Amount【出金する金額】
  • セキュリティパスワードをご入力ください【取引パスワード】

最後に提出するボタンを押せば取引ウォレットに資金を戻すことができます。

これでクリプトから取引ウォレットに資金の移行は完了です。

やっぱり、またクリプトで運用したい!という場合は先程の入金方法でやれば問題ありません。

コモディティに入金して参加や複利をする方法

次にコモディティでの方法です。

基本的にはほぼクリプトと同じです。

Commodities Arbitrageの「Subscribe」ボタンをクリック。

一応上限があるみたいですので、ご注意を。

少し違うのは「レバレッジの項目が増えている」「1000ドル以上10ドル単位」というところ。

Subscribe Commodities

  • Available Balance【入金可能な資金(取引ウォレット内)】
  • Subscribe Amount【入金する金額】
  • Leverage【レバレッジ(自動入力)】
  • セキュリティパスワードをご入力ください【取引パスワード】

レバレッジに関しては毎回同じではなく変更もありますが、僕ら操作できるところではないので確認だけします。

もし、コモディティで複利を行う際は1000ドル以上なので、ある程度収入ウォレットに溜まってから移行させるか、クリプト枠を出金してから1000ドル以上にして追加するようにしましょう

それぞれ入力したら最後に「提出します」ボタンをクリックすれば完了です。

コモディティウォレットに入金されたのを確認してください。

コモディティから出金して取引ウォレットへ戻す方法

コモディティから出金して取引ウォレットへ戻す際は、全くクリプトと同じです。

Commodities Arbitrageの「Witudraw 」をクリックします。

あとはクリプトを同じように出金したい金額を決めて提出すればOK。

Withdraw Commodities

  • Available Balance【出金可能な資金(取引ウォレット内)】
  • Subscribe Amount【出金する金額】
  • セキュリティパスワードをご入力ください【取引パスワード】

移行されていることを確認するようにしてください。

先行キャンペーンで5倍レバレッジなどを獲得している人は、参加した分を取引ウォレットに移行してしまうと消滅する可能性が高いです。かならず移行するなら後から追加した資金を移行するようにしてください。間違ってレバレッジなどを消さないようにしましょう。

以上でクリプトとコモディティへの操作方法は終わりです。

プランスゴールドの複利を行う際の注意点やポイント

今まではキャンペーンと複利は自分で操作していましたが(オートは別)、これから複利のみを自分でやるようになります。

そして複利を行う時は下記のポイントは絶対に覚えておきましょう。

  • コモディティへは取引ウォレットに1000ドル以上あること(最低1000ドル以上10ドル単位
  • クリプトへは取引ウォレットに100ドル以上あること(最低100ドル以上10ドル単位

クリプトとコモディティでは10ドル単位単位で設定はできますが、入金できる金額はそれぞれ違います。

これを知らないまま操作を行うとエラーが出るので十分注意してください。

取引ウォレットに100ドル以下でも実は複利可能

複利での参加は10ドル単位ですが、取引ウォレットに10ドル以下の場合でも出金操作を上手に利用すれば複利として追加することができます。

少しやり方を紹介しますね。(クリプトに複利する場合)

こちらは収入ウォレットから取引ウォレットに移行して30ドルしかないケースです。

クリプトでは100ドル以上10ドル単位なので、このままでは複利としてクリプト枠へ追加することができません。

しかし、クリプトから100ドルを一度取引ウォレットに移行してから、130ドルとして再度クリプトへ入金すればすべてクリプト枠へ移行することができます

クリプト枠から100ドルを取引ウォレットへ出金↓

取引ウォレットに入金されたのを確認↓↓

確認できたら再度、取引ウォレットからクリプト枠へ130ドルを追加。

これで最初のあった取引ウォレットの30ドル分もクリプトに回すことができました。

複利をやる際は参考にしてみてください。

注意
コモディティでも1000ドル単位でやればできますが、5倍レバレッジやTCなどがある人は注意しましょう。5倍レバレッジの分も一度出金するとすべて無効になってしまいます。

今後のオート機能に期待

ひとまず、今わかることをまとめてみました。

今まではオート機能があったので、複利もほぼ放置でよかったんですが、今後はどうなるんですかね。

今は手動でとりあえずやるみたいですが、個人的には早くオート実装されないかなと思っています。

あまり複雑になると参入する人のハードルも上がるし、それはそれでいいかもしれませんが、教える側としてはかなり大変ですw

まあ、それも含めてリーダーの役目ですからしょうがいないんですけどね^^;

今後もできるだけ早く情報は公開できるように心がけますが、もっと早く情報がほしい!という人や細かい部分もサポートしてほしいなんて人は気軽にご相談ください。

>>としみつ宛のお問い合わせ

>> 【サポート付】PGAの紹介リンクはこちら

では、今回はこれで失礼します。