>>紹介リンクの発行をご希望の方はこちら<<

【PGA投資】プランスゴールドで資産運用は危険?1ヶ月運用してわかった本音

どうもとしみつです(^o^)

プランスゴールドの管理画面で利益をチェックするのが1日の楽しみであり、利益を見るたびにワクワクしている自分がいます。

僕はプランスゴールドアービトラージの運用を始めて約1ヶ月ほどがたったのですが、最初のころは「本当にプランスゴールドに資産を預けて運用しても大丈夫かな」と思っていました。

ですので、ほかの人よりもとことんプランスゴールドアービトラージに関しては調べているつもりですし、それなり詳しくはなっていると自負しています

そこで、今回の記事は僕と同じようにこれからプランスゴールドアービトラージ投資を行うか悩んでいる方向けに「プランスゴールドで資産運用をすることは危険なのか?」これについて考察していきます。

どうしてもネット上で調べると「詐欺案件」「ポンジ確定」と言葉多くあり、手を出せないという方もいますからね。

僕の主観にはなってしまいますが、1つの参考として読んでいただければ幸いです。

約1ヶ月のPGA運用投資で得た利益は「$1500」

まず、僕がPGAプランスゴールド投資を始めたの7月22日でこの記事を書いているのが8月17日なので実働は27日間です。

そして27日間で得た利益の総合計がこちらの金額になります。

初期投資額が$6000で1週間ほどで増資して$1万で運用をした結果約$1500の利益です。

1日あたりに換算すると$56なので$1あたり106円で計算で5890になるので、1日あたり約6000円ほど貰えている結果になりました。(約月利15%ほど)

MEMO
キャンペーンへの参加や複利などはすべてオート機能を使っているので10%の手数料が引かれています。(複利オートは$1万以上は無料)

紹介報酬などの利益も含まれていますが、$1万以上いれている方であれば僕と同じくらいの利益はGETできているはずでしょう。

単純に考えてこれが$2万、$3万となったら2倍、3倍になるわけですからね。

僕より稼いでいる人はめちゃくちゃいて、1日10万円以上稼いでいる人もゴロゴロいるというのは今のPGAプランスゴールドアービトラージの現状です。

プランスゴールドアービトラージで資産運用をして投資するのは危険なのか?

では今回の本題です。

僕の利益をなぜ先に見せたかというと今現状ではプランスゴールドアービトラージに投資しても十分稼ぐことができることを知ってほしかったから。

「プランスゴールドは稼げない詐欺案件」

「プランスゴールドは絶対に飛ぶしすでに飛んでいる」

など風評被害的な口コミやSNS上での発言がある中で事実を見せた方が絶対に良いと思い、僕のリアルな収益を公開してみました。

実際に運用してみるとしっかりと利益は毎日入ってきますし、危険だなと思うことは一切ないです。

たまに、ビットコインが急騰したり暴落すると利益率が下がって収益も下がることはありますが、

それでも1回あたりの利益は0.8~0.9%前後を推移しているので、問題はないです。7月の時点では1%を超える日もあったのでよかったんですけどね。

出金ができないから危険というのも情報が間違っている

あと、よくプランスゴールドアービトラージでは「出金ができないから危険で資産運用するのが怖い」ということを聞きますが、出金できないということは全く嘘です。

PGA(プランスゴールド)で出金ができない噂は本当?評判が悪い理由について

TwitterやYahoo知恵袋などでもよく上がっている口コミなので、真に受けてしまう人がいるみたいですが、おそらくただ単にやり方がわからないだけ。

特に複雑なこともないですし、普通なら紹介者からサポートを受けているはずなので出金のやり方がわかないという時点でありえないんですよね。

PGAプランスゴールド投資以外の投資案件では

  • 元金が出金できない
  • 半年間はロックがかかる

といった出金問題があるみたいですが、プランスゴールドに関しては8月22日時点ではしっかりと出金をすることができます

もちろん、1年後、5年後などは会社自体がどうなっているのかちょっとわからないので、100%大丈夫とは言えませんが、それでもロードマップなどを見る限りでは

短期間でダメになって終わるということはなさそうですし、10月からはコモディティ(商品取引、金やプラチナなど)が始まる予定なので、今すぐ飛んで出金ができなくなるということはないと僕は考えています。

注意
あくまでも僕の意見ですので、それでも信頼できずに怖いという方は無理せず違う投資をしたほうがいいでしょう。ただ、現時点ではPGAは優秀な投資先だと思っているだけですので。

銀行に預けておいても全く資産運用として不十分

日本人は世界中でも投資をしないことで有名な国です。

こちらの資料は2016年に日銀が発表した「資金循環の日米比較」という資料ですが、その中に家計の金融資産構成という「どれくらいの比率で資産を割り当てしているのか」という表があります。

それがこちらです。

参照:https://www.boj.or.jp/statistics/sj/sjhiq.pdf

預貯金や現金

  • 日本→53.3%
  • 米国→12.9%
  • ユーロエリア→34.0%
株や投資信託

  • 日本→15.2%
  • 米国→46.3%
  • ユーロエリア→29.9%

見て分かる通り、日本人は預貯金や現金が最も多く、資産運用をしている人の割合がめちゃくちゃ少ないというのがわかると思います。

そして預け先はおそらく銀行の普通預金か定期預金。

普通預金や定期預金の利率ってご存知ですか?

こちらみずほ銀行のそれぞれの利率になりますが、

0.001とか0.002%。

仮に100万円預けていても1年で普通預金なら10円。

定期預金でも20円です。

やばくないですか。100万円を1年も預けておいて10円とか20円。

うまい棒すら普通預金では買えないですよ。これ。

でも、実際にはこれを知りながらも銀行の定期預金とかずっと預けて雀の涙程度の利息を貰って満足しているというのは今の日本です。

少額でもいいからプランスゴールドアービトラージで運用を考えるのはあり

資産運用というのは、自分の資産を増やして将来豊かになることを目標にするものだと僕は思っています。

銀行に預けていれば元本が保証されるというメリットはありますが、そこから大きく資産を増やすことは絶対に無理です。

お金持ちの人で投資をしていない人はおそらくいませんし、いても極少人数でしょう。

それくらい資産運用をしていく中で銀行以外へ投資先を見つけることは大切なことですし、その中の1割でも2割でもいいからPGAプランスゴールドへ投資するのは今は全然だと僕は思っています。

そもそもが資金ロックフリーでいつでも出金ができる状態なので。

ただ、投資をするからにはしっかりとしたサポートを受けられるグループなどを選んだ方がいいですし、ただ登録させて終わり!という紹介者もめちゃくちゃ多いので注意が必要です

僕のところにも他の人から紹介を受けたけど、登録して入金したらあとは全く連絡がつかなくなって困ったというお問い合わせをもらいます。(それもかなり多いです)

それだけ紹介者のことを考えていない人リーダーが多いんだなって、なんか悲しくなりますよね。

僕らのグループでは今回のテーマの資産運用などの相談にも乗りますし、とりあえずPGAプランスゴールドに関してわからないことは徹底してわかるまでサポートして上げるというのを絶対にしております。

そのためにブログも書いてはいますが、やっぱり1人1人わからないところって違うので、相談してもらった方がこちらもより詳しくサポートさせて頂けると思います。

これからプランスゴールド投資を始めて資産運用をしていきたいと思っている方で、なにか困りごとがあるかたは気軽に相談や質問してきてください。

>>としみつ宛のお問い合わせ

>> 【サポート付】PGAの紹介リンクはこちら

僕がわかる範囲で全力サポートさせていただきますので(^o^)

では最後まで読んでいただきありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です