現在当ブログではプランスゴールドへの紹介を停止しております。

プランスゴールドを撤退するタイミングは?PGA投資を辞める前の考えてほしいこと

どうもとしみつです。

9月はどうにか先月よりも稼ぐことができそうで、来月はコモディティも始まりさらに今まで以上に稼げるの確実かなーと思い、このブログを書いています。

今のこの盛り上がりの中でプランスゴールドを辞める人はなかなかいないと思いますが、それでも色々な理由でプランスゴールドを撤退する人も多いです。

以前にこんな記事も書いていますが、

PGA プランスゴールドの解約・退会方法まとめ!いつ辞めれば1番いい?

別にプランスゴールドを辞めることは悪いことではないし、撤退の時期だったりに関してはあくまでもその人の判断だと思っています。

そこで、今回はプランスゴールドを撤退するうタイミングや辞める時に考えておくべきことなどをまとめてみました

僕が考えるタイミングなので、絶対にそのタイミングで辞めないとダメというわけではありませんが、1つ参考に程度に見ていただければ幸いです。

プランスゴールドを撤退するタイミングは今?1ヶ月?半年?1年後?

まず、プランスゴールドを辞めるタイミングとしては色々とあると思いますが、僕は今は辞める時期ではないと思っています。

その理由がこちらの2つです。

  • 新しいシステムなどを導入予定
  • クリプト枠(仮想通貨)が上限を迎えている

新しいシステムなどを導入予定

この記事を書いている9月30日の段階では、プランスゴールドは仮想通貨の三角アービトラージのシステムしかありません。

しかし、10月からはコモディティという商品取引(金)が始まりますし、今後も色々なシステムを導入予定です。

そうすると、参加者もどんどん増えて会社として大きくなりますし、更に稼せげるようになるのは目に見えているわけです

特に新しいシステムが導入される時って、めちゃくちゃ参加者が優遇されるキャンペーンを行うんですよね。

9月のキャンペーンでもかなり参加者にとっては魅力がありましたから。

【PGA投資】プランスゴールドの9月のキャンペーンまとめ!メリットは?

キャンペーンに上手に乗るだけでも、普通にプランスゴールドに運用するよりも効率よく大きく稼げることができます。

多分、今回の10月からはほとんどの人が今までにはないくらい稼ぐことができるでしょう。

でも、それはしっかりとプランスゴールドを辞めないで運用して情報を得ていたから参加できたわけで、辞めてしまったそのチャンスすらつかめないですよね?

すでにプランスゴールドの会社自体が成熟してしまっているならいつ辞めてもいいですが、個人的には今はまだ辞めるとかを考える時期ではないと思っています。

クリプト枠(仮想通貨)が上限を迎えている

あとは、こちらはプランスゴールドに参加している人にしかわからないと思いますが、クリプト(仮想通貨)への新規入金がそろそろ上限を迎えようとしています。

注意
新規入会をできないと勘違いしている人がいますが、あくまでもクリプト枠の新規入金ができなくなるだけでプランスゴールドに入会できないわけではありません。

上限を迎えたらから何?という人もいると思いますが、

クリプト枠が上限を迎えれば枠が空かない限りは、クリプト枠を持つことができないので、コモディティへ投資するしか選択肢がなくなってしまう

こういう意味を持ちます。

コモディティも通常の運用で複利をすれば月利13.5%ほどになるシステムです。(あくまでも仮定)

でも、クリプトは365日稼働してくれますし、なにより今までしっかりと稼いでくれた実績があります

僕はこれってとても重要なことだと思っていて、確かにコモディティの取引も利益はでるでしょう。

ただ、まだ始まっていないシステムですし、もしかしたら何かしらの不具合などは最初はでるかもしれません。

それを考えると、今まで安定して運用してくれたクリプトを持っておくことは、プランスゴールドで稼いでいくためには非常に大切なことなわけです。

だから、今のタイミングで辞めるという選択肢はないですし、辞めてしまったら今後もしまたPGAに参加したいと思った時にクリプト枠を抑えておくことができなくなる可能性が高いですから。

辞めるタイミングとしてはかなり微妙などがわかると思います。

プランスゴールドを辞めるタイミングは自由だけど「元金回収」をまずは意識する

正直、プランスゴールドを辞めるタイミングを決めるのって難しいんですよね。

どれだけプランスゴールドで稼ぎたいかにもよりますし。

でも、あくまでも僕の考えではありますが、僕はプランスゴールドを辞めるなら最低でも元金分は稼いでから辞めることかなと考えています。

家庭の事情や本当に何かどうしても資金が必要になるのであればいつ辞めてもいいですが、やっぱり元金回収くらいは稼いでから辞めないと勿体ないです。

色々な投資案件がありますが、プランスゴールドほど参加者が優遇されている案件は今のところないと僕は思っていますし、元金回収も他に比べれば早くできます

元金回収をするということは、資産が2倍以上になっているということですからね。

1000ドルなら2000ドルくらいまで、プランスゴールドで運用して稼ぐ!くらいの気持ちで取り組んだほうがいいでしょう。

それに元金分を稼ぐことができれば、あとは利益だけで回すことができるので、精神的にも楽にはなりますよね。

プランスゴールドを辞めたいという人には、いつ飛ぶかわからないリスクに耐えられないという人も多いですから。

PGA プランスゴールドは絶対に飛ぶ案件?いつまで続くのか徹底検証してみた

そういう理由なら、元金回収をしてしまえばその不安もなくなるので、辞めたいという気持ちも少しはなくなるかもしれません。

ですので、僕はなるべく元金回収まで頑張ってみてください!ということを参加者さんには伝えたりしています。

もちろん、それは必須ではないし辞めたいと思った人は無理に引き止めることはないですけどね^^;

ただ、理由とは聞いて僕にできることがあればサポートをするようにはしています^^

プランスゴールドを撤退する(辞める)方法について

一応、プランスゴールドを撤退する、辞める方法についても少し紹介しておきますね。

プランスゴールドでは解約とか退会とかはないので、

辞めるのであれば資金をすべて出金する。

これであとはアカウントが自動的に消滅する仕組みになっています。

PGA プランスゴールドの解約・退会方法まとめ!いつ辞めれば1番いい?

ですので、特に撤退すると言ってもサポートに連絡したり、自分で管理画面上で操作する必要はないということは覚えておきましょう。

出金に関してはこちらので記事で詳しく解説していますが、

自分で海外取引所などを利用できるなら10ドル単位で出金ができるので、そちらがおすすめです。

もし、不安なら500USDT単位にはなりますが、代行会社を検討するのもありでしょう。

撤退=全額出金

これを覚えておくとプランスゴールドを辞める時も悩むことはないですよ!

プランスゴールドを撤退するならまずは信頼できるリーダーに相談しよう

プランスゴールドを辞めたり撤退することを否定はしませんし、いつでも出金できるからプランスゴールドをやっている人も多いです。

でも、できれば辞める前にはお世話になっているリーダーさんなどにはしっかりと相談することをおすすめします

リーダーさんが紹介者を付けていることがありますし、いずれ付ける予定などをしていた可能性もあるかもしれないからです。

僕から参加して頂いた人でも、どうしてもプランスゴールドから出金して辞めなくてはいけない人がいましたが、その人はしっかりと相談してくれたので、その時、僕はかなり嬉しかったですからね。

サポートをしっかりとしてきてよかったなと。

おそらく相談されるリーダーさんは嬉しいと思いますよ^^

ですので、無理にとはいいませんが、もしこれからプランスゴールドの撤退を考えていたり、やめようかなと考えている人は1度、リーダーさんには相談してみてくださいね^^

親身になって聞いてくれる人もいるので。

ただ、あまりリーダーさんには相談しづらいという人は僕のほうでも相談くらいは乗れると思うので、そのときは気軽にご相談ください。

>>としみつ宛のお問い合わせ

>> 【サポート付】PGAの紹介リンクはこちら

では今回はこれで失礼します^^