>>紹介リンクの発行をご希望の方はこちら<<

【PGA】プランスゴールド投資のセキュアパッケージのメリット・デメリット

どうもとしみつです(^o^)

いつもご購読ありがとうございます!

あなたは紹介者から「セキュアパッケージに絶対に入れた方が良い!」と言われたことはありませんか?

以前の記事でセキュアパッケージの仕組みについては書いているんですが、

PGA プランスゴールドのセキュアパッケージの仕組み総まとめ!本当にお得?

もう少し具体的にセキュアパッケージの良いところ、悪いところなどが知りたいというお問い合わせを頂いたのでセキュアについてもう少し僕なりに詳しく考察してみました。

結論から言えば「かなりお得で効率よく運用するならやった方が良い」というのが答えではあるんですが、一応デメリットの部分もあるので、デメリットもまずは知ってからやったほうが良いです。

では、どんなメリットとデメリットがあるのか、早速紹介していきますね!

プランスゴールド投資でセキュアパッケージに入れる5つのメリット

まずはセキュアのメリットから。主なメリットは

セキュアパッケージのメリット

  • 自動キャンペーンへの手数料が無料
  • 成長ボーナスが貰える(直紹介)
  • 利益率がアップする
  • キャンペーンが頻繁にある
  • 利益は出金できる

この4つです。

自動キャンペーンへの手数料が無料

まずセキュアパッケージの一番の魅力がこのキャンペーンオート機能の手数料が完全無料になること。

通常の運用(フレキシブル)だと

  • 1,000~499,999ドルまで(10%)
  • 500,000~(5%)

このように資産に応じてキャンペーンをオートにすると手数料が最大10%かかってしまいます。

MEMO
ここで紹介しているキャンペーンとはPGAの会社が運用しているBOTに参加するためのこと。

例えば、1日合計1%のBOTの利益があっとしてそれを20000ドルで運用していたとします。そうするとフレキシブルの場合は、

20,000ドル×1%×10%=180ドル

そしてセキュアパッケージなら手数料がかからないので、

20,000ドル×1%=200ドル

1日20ドルも差が出るわけです。

1ヶ月なら600ドルになるので日本円だと約63,000円も得をする。

これがさらに複利運用をすればするほど差が大きくなるので、毎回の手数料が無料になるというのはセキュアの最も魅力的なメリットの1つです。

成長ボーナスが貰える

こちらはあまり知られていませんが、PGAプランスゴールドでは成長ボーナスというものがあります。

MEMO
成長ボーナスとは会社側が取っている出金手数料やオート手数料の50%を還元するボーナスのこと。

成長ボーナスは直紹介した人がセキュアパッケージに入れた金額でもらえるかどうか決まるボーナスで、

セキュアパッケージの合計が多くなればなるほどもらえるボーナスが多くなります。

ただ、これは直紹介の合計なので自分自身に入れてもあまり意味がないので、やる場合は自分の下に別にアカウントを作ってそちらにセキュアを入れて運用するようにはなりますが、それでもかなりお得なボーナスです。

利益率がアップする

通常のフレキシブルでは、会社側からもらえる利益は

  • 会社側:70%(アフィリエイト40%)
  • 自分:30%

という比率になっています。

しかし、セキュアパッケージに入れることで30%の利率が35%にアップするので5%分多く利益をもらうことができます

さきほどの、オート手数料10%分と合わせるとそれだけで15%も得をしていますからね。

20,000ドル×1%×10%=180ドル

20,000ドル×1%+5%=210ドル

更に効率よく運用ができるわけです。

キャンペーンが頻繁にある

PGAプランスゴールドでは様々なキャンペーンを行っていますが、

【最新情報更新中】PGA プランスゴールドのキャンペーンまとめ!参加するべき?

キャンペーンは特にセキュアパッケージに関することが多いです。

例えば、以前やっていたキャンペーンでは、

  • 7月のキャンペーン:元本の3%をプレゼント
  • 8月のキャンペーン:最大10%のボーナス金

どちらも短期間で終わってしまいましたが、それでも運用とは別にボーナス金が貰えたりするキャンペーンを実施していました。

おそらくこれからもキャンペーンではセキュアパッケージに関するキャンペーンは多くでると思うので、うまく利用すれば大きく資産を増やすことが可能です。

利益は出金できる

セキュアパッケージに預けている資金で出た運用に関してはすべて収入ウォレットに入金されるので、セキュアの利益に関してはいつでも出金が可能です。

そのまま複利として運用してもいいですし、セキュアで出た利益に関しては出金する!という人は出金してもOKです!

プランスゴールド投資でセキュアパッケージに入れる2つのデメリット

次にセキュアパッケージの僕が考えるデメリットはこちらです。

セキュアパッケージのデメリット

  • 180日間資金がロックされる
  • 1,000USD以上の入金しかできない(10単位)

180日間資金がロックされる

まず1番のデメリットはなんといっても180日間資金がロックされてしまうということ。

180日間は約半年なので、半年間はその資金を動かして出金したりすることは一切できなくなります。

ですので、ちょっと気軽に始めて1ヶ月や2ヶ月で出金を考えている人にとってはセキュアに入れるメリットはほとんどありません。

ただ、逆をいえば半年間くらいは使用しない資金がある人はセキュアに入れてしまったほうが確実にお得ということです

資金ロックという響きがあまりよくはないですが、簡単に言えば銀行の定期預金みたいなものと考えは同じですから。

銀行の定期預金の0.01%とかの金利で預けているよりは全然マシです。

1,000USD以上の入金しかできない(10USD単位)

セキュアパッケージでは、最低1,000USD以上の入金からと決まっています。

これを見た瞬間に「あれ?ちょっと微妙じゃない?」と思ったあなた、勘がいいです。

セキュアパッケージに入れることができるのは1,000USD以上ということは、初期資金の1,000USDをすべてセキュアパッケージに入れてしまうと、フレキシでの複利運用に回すことができなくなります。(フレキシを複利運用するには最低150USDが取引ウォレットに必要)

セキュアパッケージの方ではしっかりと運用されるので問題はないのですが、複利運用をできなくなるとちょっと機会損失になってしまう可能性があるのです。

このあたりはちょっと説明するのがブログでは難しいので、詳しく知りたい方は直接お問い合わせください。

>>お問い合わせはこちら

セキュアパッケージは上手に使えば大きく資産を増やすことができるかも

セキュアパッケージは資金ロックが嫌な人とってはちょっと微妙かなというのもあります。

ただ、それでも銀行の定期預金を預けている人や少し長期的にPGAプランスゴールド預けてもいいという人にはメリットの部分の方が大きいです。

キャンペーンが充実していたり、手数料が無料で運用できるってやっぱり魅力的ですからね。

僕のグループの中でも「セキュアパッケージに明日入れます!」みたいな人も増えてきて、それはそれでちゃんとデメリットも説明して上げてはいるんですが、やはり人気ですw

もし、PGAプランスゴールドで資産運用したい方やセキュアパッケージについて質問などがあれば、いつでも気軽にご相談ください。

>>お問い合わせはこちら

>> 【サポート付】PGAの紹介リンクはこちら

グループに興味がある方などもぜひどうぞ!

では今回はこれで(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です