>>投資案件に関するお問い合わせこちら<<

コインチェックの「パレット(PLT)」の売却から購入方法。参加してわかったメリット

どうもとしみつです^^

ビットコインも4万ドルに上昇して少し活気が戻ってきたように感じる今日この頃ですが、先日紹介したCoincheckのIEO「PLT」が7月29日の12時に取引が開始されました。

コインチェックのIEOに参加する方法。事前に準備しておくことや注意点【パレット/PLT編】

僕も国内初のIEOということで参加して当選したのですが、最近は地合いも悪いことがあり上がるかどうかは未知数だったんですよね。

それに国内取引所のIEOなんて絶対に失敗する!というアンチもTwitterでめちゃくちゃ多かったので、本当に予想はできませんでした。

ただ、結果的にはdump(価格が下る)ことなく、定価以上で売ることができた(8倍以上)ので、今回CoincheckのIEOに参加した人はほぼ勝ち確だったでしょう。

そこで今回はCoincheckのIEO銘柄「PLT(パレット)」の売却方法から購入を解説していきます

IEOに参加されてまだ売却をしていない方や、パレットというコインに魅力を感じて購入をしようと考えている方などはぜひ参考にしてみてください。

としみつ

僕の知り合いで今回のIEOで数百万円の利益が出た人もいましたよ!
 

\IEOで10倍以上の利益を出した国内取引所/

【無料】Coincheck公式サイトはコチラ

CoincheckのIEO銘柄「PLT(パレット)」の売却と購入方法の手順について

基本的に売却も購入も同じ管理画面上から行うことができます。

Coincheckのパレットを売却する方法

売却をする方は事前に自分がどれくらい抽選に当たっていたかを確認しましょう。

TOPページの総資産から確認することが可能です。

もしくは、CoincheckのIEOに参加されているのでメールで抽選結果ガ届いています。

抽選口を確認できたら、TOPページのチャートをクリックして現在の価格などを確認しましょう。

僕が売った時は30円くらいでしたが、最大で45円まで上がっていたので上場価格よりも11倍は上がっています。

1PLTが約4円で1口1000PLT。

仮に10口当選していたら

10,000PLT(約8万円)→88万円(44円で売り抜けの場合)

というかなり利益を出すことができたのがわかるでしょう。

実際には20円~30円で初期勢は売り抜けてイメージが強いです。

売却方法はチャートからPLTを選択して、

パレットトークンを購入するをクリック。

現物取引というところで

  • レート(右側にある価格から参考)
  • 注文数(売却する数量)

この2つを入力します。

レートに関しては真ん中に近いほど現状の価格になっているので、すぐに売却したい場合は中央の価格を参考にレートは入力するといいでしょう。

売却する場合は「売りボタン」を選択して注文するボタンを押せば注文は完了です。

無事約定されれば以下のように約定履歴に表示されます。

以上が売却方法です。

Coincheckのパレットを購入する方法

購入する方法は売却方法は逆で買いボタンを押して、レートと注文数を入力します。

あとは注文するボタンをクリックすれば購入完了です。

注意
現在(2021年7月29日14時時点)では、上場価格の約5倍で推移しているので購入する方はその辺りも含めてご検討ください。

今後のCoincheckのIEOは成功するかわからないけど動向は見ていこう

1発目のIEOということでCoincheckもかなり力を入れていたと思いますし、そういう意味で僕は参加しました。

結果的には抽選に通って購入できた人は今売却をすれば利益は出たと思うし、大成功だったと言ってもいいのではないでしょうか?

仮想通貨に限らず投資系ってFXで勝つことがすごい!みたいな風潮が強くて今回のIEOとかすごく馬鹿にされたイメージですけど、そんな人達に一泡吹かせたCoincheckは僕は素直にすごいなと思いました。

国内でIEO?絶対にdumpして終わりだわ。

なんて言ってたインフルエンサー?どうですか?しっかりと成功してますよ。と言いたいです。

今後2回目などがありそれが成功するかどうかはわかりませんが、それでもチャンスというのはどこに眠っているかわかりませんから、やっぱり取引所などは開設しておいたほうが勝てる可能性は高くなりますよね。

コインチェック

Coincheck公式サイトはコチラ

周りの情報を鵜呑みにしすぎてチャンスは逃してしまうことはマジで機会損失ですので、次のチャンスを活かすためにも今から準備はしておきましょ。

ではでは今回はこれで!としみつでした!