>>投資案件に関するお問い合わせこちら<<

仮想通貨は危険でヤバい?儲からないからやめとけという人に言いたいこと

どうもとしみつです(@tosimitu1234

仮想通貨関連の記事を書いていると

仮想通貨って危ないんじゃないですか?絶対に損をするからやめろと言われたのですが、、、、

というご質問をいただきます。

僕はかれこれ4~5年ほど仮想通貨をやっていますが、大きく勝てたときもあれば-2000万円以上負けた経験もしています。

仮想通貨投資で2000万円負けた僕が絶対に守るべきポイントを5つまとめてみた

ですので、損をする可能性があるということは否定しませんが、仮想通貨が危ないとか儲からないということに関しては??です。

そもそも投資自体、株でも為替などでも負けるときは負けますし、やり方次第ではどれも資金を失う危険な行為だと僕は思っています。

一般の方からするとまだまだ仮想通貨って言葉が胡散臭いイメージがまだあるんだなと実感しています。

そこで、今回の記事では仮想通貨への投資は本当に危険で危ないのか?儲からないからやめとけ!と言われた方向けに仮想通貨への投資のリスクや投資するメリットなどを紹介します

仮想通貨に投資をしたいけど、ちょっと怖いという方は少し参考にしてみてください。

仮想通貨は儲からない?ヤバい?ビットコイン投資のリスクについて

まず結論から言いますが、

仮想通貨はやり方次第では儲かりますし、普通にビットコインなどを購入する上では詐欺とかは絶対にありません。

これは覚えておいてください。

それを踏まえた上で僕が思うビットコイン投資へのリスクやデメリットがこちらです。

仮想通貨のリスク

  • ボラリティが高く資金がショートするリスクがある
  • 詐欺的なコインも多くハッキングなどの恐れもある
  • 税金が高い

ボラリティが高く資金がショートするリスクがある

仮想通貨が危険だと一番言われる理由は「ボラリティが高い」おそらくこれ。

特に草コインと呼ばれる時価総額などが低いコインなどは1日で5分の1や10分の1。

仮想通貨の王様ではあるビットコインですら、数日で半値近くまで落ちてしまうということがあります。

2021年も約65,000ドル近くまで上昇しましたが、そのあとに30,000まで下落しまたからね。

流石に株や為替などで半値以下になるなんて、基本的にあまり考えられないことですが、仮想通貨で普通に起きること。

それに仮想通貨の場合、ビットコインの価格落ちてしまうと同時に他の通貨も下がるという法則性があります。

先程言った王様というのはそういう意味で、結局はビットコイン次第なところもあるのです。

ボラリティが高いということは逆に言えば稼げる額も大きくなるのですが、ハイリスクハイリターンに変わりのはないので、FXなどで資金をショートしてしまう人も少なくありません。

詐欺的なコインも多くハッキングなどの恐れもある

次に仮想通貨は詐欺まがいのコインや案件もめちゃくちゃ多いです。

僕は直接トークンなどを作ったことはありませんが、比較的簡単に誰でも作れるみたいで、株などのように明確な上場の判断などがあるわけでもありません。

いわゆる嵌め込みトークンと言われるものですが、毎日なにかしらの詐欺トークンが生まれているのが仮想通貨です。

また、仮想通貨初心者の場合はやり方をしっかり学ばないとハッキングやGOX(資金を間違って送ったりすること)にあう可能性も高いです。

日本の証券会社などを使ってハッキングやGOXリスクはほぼないですから、これも仮想通貨をやる上でのリスクでしょう。

税金が高い

最後は仮想通貨は税金が高いということ。

仮想通貨は株や為替と違い利益はすべて雑所得に計上されます。

雑所得では累進課税という方法を取られますが、最大で45%(住民税を入れると55%)。

1億円稼いでも半分近くは税金で持っていかれてしまうので、現状の日本です。

株などはいくら稼いでも20%が上限と決まっているので、今まで株などで稼いでいた人にとっては、税金が高いこともデメリットの一つに入るのでしょう。

仮想通貨に投資する3つのメリット

ボラリティが高く、税金も高い、それにハッキングやGOXの可能もある。

いや、やっぱり仮想通貨は危ないじゃん!儲からない!

と上記のリスクなどを見ると思うかもしれません。

そう思った方は無理に仮想通貨へ投資をすることはないんですけど、実際には稼いでいる人がめちゃくちゃ多いのも事実なわけで、、

僕が仮想通貨へ投資しているメリットも少しピックアップしてみました。

それがこちらです。

仮想通貨のメリット

  • 少額から参加できエアドロなど活用すれば無料でコインが手に入る
  • トレード以外でも稼げる市場がある
  • 通貨によっては一撃億り人も夢ではない

少額から参加できエアドロなど活用すれば無料でコインが手に入る

仮想通貨は資金が大きくないとできないと思っている方もいますが、実は少額から始めることが可能

1万円ほどあればどの銘柄を購入することもできますし、コインチェックなどでは500円くらいから購入できるアルトコインも豊富です。

コインチェック

また、エアドロップなどを行ってるイベントなどを狙えば数万円以上の価値があるコインを手に入れることだってできます。

僕の知り合いではお金がないからとりあえず無料で貰えるエアドロップにガンガン応募して資金をためて稼いでいる人もいました。

そこから数百万円以上に資産が作れた言っていたので、まじですごいです(笑)

もちろん、資金力があればいろいろな戦略も立てることができるので、稼げるチャンスは広がりますが、資金がないから絶対に仮想通貨に参加できないというわけではないことは覚えておきましょう。

トレード以外でも稼げる市場がある

仮想通貨=トレードと考えてる人も少なくありませんが、仮想通貨ではトレード以外でも稼ぐ方法はたくさんあります。

先程紹介したエアドロップなどもそうですし、今だとNFTが流行っているのでNFTを上手く転売してもいいでしょう。

あとは資金があればファーミングなどを上手く活用して、少しづつ稼ぐ方法、ゲームで稼ぐ方法などもありますから、まずは色々な情報をリサーチしてみるのがおすすめです

株などでも優待などを活用して稼いでいる人がいるのとイメージは同じです。

結局、危ない、稼げない、やめとけ!と煽る人って知識がそもそも断定的なんですよね。

ハイレバでトレードをすれば焼かれるのは当たり前だし、でもそれは株や為替などでも同じですから。

もっと仮想通貨と言っても視野を広げればトレードよりも低リスクでも稼げる市場はあるわけです。

それを知らずただ「ハイボラだからヤバい!」なんて言ってるのはただ仮想通貨を知ったぶりしてるだけなので注意しましょう。

通貨によっては一撃億り人も夢ではない

株でも10倍銘柄というのはありますが、仮想通貨では100倍以上上がったという銘柄も少なくありません。

1万円なら100万円ですからね、そういう夢が大きいのも仮想通貨の良いところです。

逆に10分の1とか100分の1になる魔界銘柄もあるので注意は必要ですけどね(笑)

【魔界】仮想通貨のフェアロンーチに参加する際の注意点。メリット・デメリットは?

それでも仮想通貨がバブルのときは億り人も一気に狙える

だから僕は常に仮想通貨の情報はリサーチしているわけです。

すでに時価総額が高いアルトコインなどでも平気で2倍くらいは狙えるコインもありますし、ボラリティが高いということはそれだけチャンスも多いということですからね。

もちろん、ハイレバなんてやったら駄目ですけど、入る時期などが上手ければかなり資産を増やすことが確かなのは間違いありません。

実際に僕の周りでもNFTのバブルで数千万円稼いだ強者もいますから。

億を身近に稼げるのは実は仮想通貨だと僕は思っています。

仮想通貨をまだやらないの?チャンスを掴むなら情報だけでも手に入れよう

仮想通貨はしっかりと調査をしてやればまだまだ稼げる市場だと僕は思っています。

バブルが終わったとしてもすぐにバブル崩壊で人がいなくなるわけではないし、更に数年後に盛り上がりを見せるであればそのときに仕込むのもいいでしょう。

ただ、情報を追ってないとせっかくのチャンスをつかめない可能性も高いのです。

例えば、国内取引所のコインチェックでは2021年の7月に国内初のIEOをやりましたが、購入できた人は10倍以上になっています。

海外取引所は怖くて嫌だからやりたくない人でもこういう国内取引所でのチャンスは掴むことができたわけですからね。

結論をいえば、口座開設して仮想通貨をやらないのは大きな機会損失をしていると僕は思っています。

トレードが怖いならエアドロップなどで手堅くリスクなしに稼げばいいですし、NFT系を狙ってもいいでしょう。

でも、何もやらないということはチャンスはめぐってこないわけですから、それで稼いでいる人に嫉妬をするのはおかしいですよね。

次のバブルには乗りたい!って人ほどまだはじめてない人が多いイメージなので、ぜひこの記事を読んだ方はこの機会に少額でもいいので仮想通貨に触れてみてください。

仮想通貨(暗号通貨)の国内取引所おすすめランキング!ビットコイン買うならここ!

口座開設なんてその日に開設できて即日にはコインを購入することもできるので^^

最初はわからないことばかりだと思いますが、それは誰でも同じですよ!

では今回はこれでとしみつでした!