>>投資案件に関するお問い合わせこちら<<

【Fantom編】Binanceなどの取引所は使わずにFTMチェーンのメタマスクへ送金する方法。Anyswapを使用してみた

魔界に消耗してきてるとしみつです。

僕はほとんど家で仕事をすることが多いんですけど、もう魔界をやっていると仕事をしているのか魔界へ行っているのかわからなくなるんですよね(;´Д`)

まあ、絶対に僕みたいなことはしないでほしいんですけど、それでも取り憑かれたら潜り込んでしまうのが魔界なわけで、、

ただ、最近は色々な種類のチェーンを触っていますが、BSCに似て触りやすいがの今はFTMだと思っています。

それが稼げるかどうか別としてバブルが続くのであれば、いずれFTMにも人が流れてくるイメージを僕はしています。

そこでこの記事ではBinanceを使ってFTMをFTMチェーンに送金する方法ではない別の方法で送金するやり方を紹介します

今後も使えるかどうかわかりませんが、この記事を書いている2021年5月時点では使えるやり方なので、少しでも早くFTMの魔界へ挑戦したい人は参考にしてみてください。

Binanceなどの海外取引所でFTMの出金ができない場合にFTMネットワークで送金するやり方

FTMチェーンには当然FTMが必要になるんですけど、これはあくまでもFTMチェーン上のFTMがないと利用することができません。

そして今海外取引所でFTMチェーンで送金できるのは大手のBinanceくらい。

なので、Binance使っていれば基本的にできるはずなんですけど、結構メンテナンスとかやって出金できないことが多いんですよね。

他の取引所でも順次対応していくみたいなことをTwitterとかでも見かけますが、それがいつになるかわりません。

待っていてバブルが終わってしまったら意味がないわけで、できれば初期に入ることは投資で勝つという意味では大切なことです。

では実際にどうやってBinanceなどの取引所を使わないでやるのかいうと主な手順は以下の通りです。

  1. 交換する仮想通貨を準備する
  2. メタマスクでFTMネットワークを設定する
  3. Anyswapというサービスでブリッジをする

はい。めちゃくちゃ簡単です。

ステップ①:交換する仮想通貨を準備する

まずはFTMネットワーク上で交換するための仮想通貨を準備します。

MEMO

イーサリアムなどでも対応していますが、個人的にはBNBなどは手数料がほぼかからないのでそちらがおすすめ。

なので、今回はBNB(BEP20)で解説していきます。

国内取引所でBNBと交換するための仮想通貨を購入して

仮想通貨(暗号通貨)の国内取引所おすすめランキング!ビットコイン買うならここ!

Binanceへ送金。

参考 登録フォームバイナンス公式サイト

トレードが苦手な人はコンバート機能がBinanceにあるので数量を入力するだけで数秒でBNBへ交換することができます。

BNBに交換できたらメタマスクへ送金します。

この時にBSCネットワークで送金しないといけないのでメタマスクでBSCネットワークの設定をしましょう。

BSCなどのネットワークの設定はカスタム設定から可能です。

  • ネットワーク名:Smart Chain
  • 新しいRPC URL:https://bsc-dataseed.binance.org/
  • チェーンID:56
  • シンボル:BNB
  • ブロックエクスプローラーURL:https://bscscan.com

またはこちらのサイトからクリックするだけで設定することも可能です。

参考 chainlist

設定が完了したらBinanceからBNBを送金します。

BEP20(BSC)と書いてあるのがBSCネットワークです。

これで交換するBNBを用意することができました。

ステップ②:メタマスクでFTMネットワークを設定する

次にメタマスクにFTNネットワークを設定しましょう。

やり方は上記の方法と同じですが、ネットワーク名やIDなどが違うのでこちらで設定してください。

  • ネットワーク名:Fantom Opera
  • RPC URL:https://rpcapi.fantom.network
  • チェーンID:250
  • 通貨シンボル(オプション):FTM
  • ブロックエクスプローラのURL(オプション):https://ftmscan.com/

もしくはこちら。

参考 chainlist

設定が完了したらそのままの状態でブリッジをしていきます。

ステップ③:Anyswapというサービスでブリッジをする

最後はAnyswapというSwapやブリッジができるサイトで

参考 Anyswap

送金したBNBをFTMチェーンのBNBにブリッジします。

右上のネットワークをFTMに設置してメタマスクを連動。

左側のブリッジを選択して、

上をBinance-BEP20、下をBinance-FRC20に設定してください

注意
ちなみに今回はBNBで行っていますが、ERCなどもできるみたいなので(手数料はかかりますが)イーサリアムネットワークでブリッジしたい人も恐らく使えると思います。

ボタンの上の注意書きが書いてあるので確認しましょう。

  • 入金手数料は0%
  • 最小入金額は0 BNB
  • 最大入金額は0 BNB最低預金額は 0.044BNB
  • 最大の預金量は7500BNB
  • デポジットの到着予定時間は10〜30分です
  • 1,500 BNBを超えるデポジット額は最大12時間かかる場合があります

設定したらあとはブリッジしたい数量を入力して「CrossChain Deposit」をクリックします。

メタマスクの署名をして、

しっかりと移行できていれば完了です。

あとはこのBNBを使ってFTMの好きな魔界サイトでファーミングなりステーキングなりすればOK!

ただ、1つ注意点としてはあくまでもBNBをFTMネットワークに移行することはできますが、FTMネットワーク上では手数料をしてFTMを利用します

ですので、まだ一度もFTMをFTMネットワークに送金したことがない人は、Swap交換もできませんし、ファーミングやステーキングもできません。

そこだけはしっかりと覚えておいてください。

FTMネットワークの魔界をやるなら送金方法は覚えておこう

Binanceや他の取引所が早くFTMの送金をできるようにしてくれればこんなめんどくさい方法じゃなくてもいいですが(めんどくさいといってもBNBとかあれば数分で終わる)

ただ、今後本当に取引所がFTMネットワークで送金できるようになるかはわかりません。

なので、色々な送金方法は覚えておいて損はないと思います。

もちろん、送金方法のなかにはうまく行かないやり方などもあると思うので、まずは少額で試してみて大丈夫そうなら残りの数量を送金するようなやり方がおすすめです。

もし、初めてFTMネットワークを利用する人でFTMがなくて困っている人がいたら、気軽にご相談ください^^

そこまで多くはできませんが、僕もできる限りサポートはする予定ですので^^;

ただ、TwitterのフォローとかLINE、テレグラムなどの登録してくれたら嬉しいです^^

Twitter→@tosimitu1234

LINE→としみつの個別LINE

テレグラム→としみつのクリプトの部屋

では今回はこれで、としみつでした!