>>投資案件に関するお問い合わせこちら<<

仮想通貨で魔界(Defi)へ参加する人が絶対に知っておくべき5つのポイント

どうもとしみつです。

皆さん、この仮想通貨のバブルで稼いでいますか?

今年はマジでバブルなので億り人と呼ばれる人も増えそうな1年ですが、その中でも昨年の夏くらいから活発になっているDefi。

特にBSCチェーンが活用できるようになってから、手数料の安さなどの人気から参加する人が増えてその分、詐欺まがいなサービスも増えています。

いわゆる魔界ってやつですが、この記事ではこれから魔界と呼ばれるハイリスクのDefiサービスに参加する方にちょっとアドバスというか知っておくべきポイントを紹介していきます

これから参加する方はちょっと参考にしてみてください。

BSCやFTMチェーンなどのDefi(魔界)に投資する際に覚えておきたいポイントはこの5つ

僕自身、昨年からDefiとかやってるわけではなくて始めたといってもここ最近。

多分2月中旬くらいだったと思います。

昨年はPGA問題でかなりやられたので、現物やFXなどの仮想通貨は触ってましたが、Defiとか魔界とかはやってなかったんですよね。

そして2月から投機目的でやっている魔界投資(Defi)ですが、僕がこれまで3ヶ月やってきてわかったことがこちらです。

  • 余剰金でも更に余剰金でやる
  • インフルエンサーの後乗りは危険
  • 自分で少しは調査する力を身につける
  • 飛ぶ前提で投資(投機)する
  • 利益が出たら半分は利確して他の投資や日本円に戻す

ではそれぞれ簡単に解説しますね!

余剰金でも更に余剰金でやる

まず1番大切なこと。

余剰金よりも更に余剰金でやる

余剰金よりも更に余剰金でやる

はい。マジでこれだけでも覚えてほしいので2回言いました。

Defiでも大手のUNISwapやパンケーキスワップであれば、リスクがないわけではないですが、すぐに飛んだりすることはないでしょう。

ただし、魔界と呼ばれる誰がローンチしたかもわからないようなDefiサービスの場合は、ハイリスクもハイリスクで資産がいきなり10分の1とかになる可能性も高いです。

逆に10倍になることもあるんですが、個人的には10個やって1個か2個くらい当たれば良いくらいだと思っています。

なので、魔界へ参加する方は投資に使う余剰金でも更に余剰金でやることをおすすめします。

生活費や借金してまでやるようなものではないですし、僕は投機というか魔界はギャンブルに近いので。。というかギャンブですw

インフルエンサーの後乗りは危険

仮想通貨の投資をしていく上でTwitterなどのSNSの活用はめちゃくちゃ良いことだと思うんですけど、1万人とかいわゆるインフルエンサーと呼ばれる人がつぶやくツイートの後乗りは正直そこまでおすすめはしません

特に魔界では数分で2倍、3倍の世界なのでつぶやいた10分後には10分の1とかになってるなんてこともざらにあります。

意図的価格を上げたいからツイートする人と単純に本当にいいから紹介している人のどちらかだと思うので、僕は本当に良いと思う人しかフォローはしません。

確かに2倍とか取れる可能性も高いんですが、どちらかというとイナゴになって終わってしまうという確率のほうが高いので、僕はインフルエンサーが仕込む前に仕込めるような努力をした方が良いと思っています。

自分で少しは調査する力を身につける

全く知らないことに挑戦することはすごい良いことだと思いますし、それだけでも行動力があるので僕はそういう人好きです^^

ただ、仮想通貨などに関しては(特に魔界などに参加する場合)最低限自分でwalletなどの使い方等の基本は自分でマスターした方がいいです。

あとは人に聞く前に自分で調べてみる。

マニアックなこととかはあまりGoogleで調べても出てきませんが、

  • Twitter
  • テレグラム
  • ディスコード

などを調べていけばそれなり覚えることができるはずです。

自分の資金を投資するわけですから、人に聞いてすべてやってしまうと絶対にその人のせいとかにしてしまいます。

自分で調べて投資したらすべて自己責任ですから、そんな怒りは出てこないはずなんですよね。

もちろん、それでもわからないなら聞けばいいとは思いますが、Googleを調べて出てくるような情報であればまずは自分で勉強や調査をするようにしましょう。

飛ぶ前提で投資(投機)する

普通、投資でもギャンブでもお金がなくなる前提でやる人はいないと思いますが、魔界に関しては基本的に飛ぶ確率がものすごい高いと思っておきましょう。

ラグる(運営飛ぶなどのこと)なんて言い方もしますが、運営が飛ばないにしても今の価格から10分の1、100分の1くらいに下がる魔界銘柄はめちゃくちゃ多いです。

上記のやつは一例ですが、3ドルくらいまで一気に上がってそれから0.2ドルまで下落。

こんなことが起こるのが魔界です。

ですので、魔界へ投資するならいかに良さそうなプロジェクトなどでもいつ飛ぶかわからないという前提で投資することをおすすめします。

こういう値動きなどが怖い人は無理に魔界には挑戦しないで、ビットコインや有望そうなアルトコインに投資した方がいいですから。

利益が出たら半分は利確して他の投資や日本円に戻す

魔界で出た利益を更にそのまま魔界へ突っ込む人もいますが、個人的にはそれはおすすめしません。

魔界は魔界ですから、いつどうなるかわかりません。

僕は魔界では多少プラスになっていますが、すでに元本以上は日本円にしていますし、ビットコインや他のアルトコインへ移行などもしています。

余剰金でやっているから別になくなってもいい。

確かにそうですが、利確する癖をつけることも投資では大切だと思っています。

【Binance編】海外取引所から仮想通貨を日本円に交換・換金するベストな方法

以前にTwitterで200,000ドル近く、魔界で稼いだ人が1ヶ月くらいでその資金を魔界で溶かしてしまったというツイートを見ました。

200,000ドルを魔界で稼いだこともすごいですけど、更に伸ばせると思ったんでしょうね。

でも、魔界って前よりは参加者も増えているし、詐欺みたいなサイトもめちゃくちゃ多くなっています。

だから今やっていることが1ヶ月後でも通用する保証なんてどこにもないんですよね。

本当に遊ぶお金で1000万稼いでそれがなくなっても精神的に大丈夫な人はいいですけど、普通はいくら余剰金でやっていても1000万が10万とか0円になったら流石に発狂する人がほとんどだと思うので、利確はしっかりとしつつ魔界を楽しむようにしてください。

仮想通貨の魔界はギャンブだけど夢はあるしバブル中は面白いかもよ

普通じゃありえないことが起こるのが魔界。

ただ、稼いでいる人もいるのも事実。

まあ、ちょっと煽り気味の記事になってしまいましたが、今後魔界がどうなるかはわかりません。

一度、10倍や100倍なんてトークンなどを味わってしまうと脳汁が出て更に突っ込んでしまう人もいる世界ですから、ギャンブ好きにはたまらない投資でしょう。

ただ、バブル崩壊とともに終わるのか、まだまだ稼ぐことができるのか、それは誰にもわかりませんから。

魔界に参加するなら参加する時期、撤退する時期は常に考えて参入することをおすすめします!

Twitter上ではこれぐらい稼げましたー!みたいなツイートなどもありますが、絶対に稼げる保証はどこにもないので仮に参加する場合はしっかりと自分で調べる癖をつけてから参加するようにしましょう。

では今回はこれで!としみつでした!