>>投資案件に関するお問い合わせこちら<<

仮想通貨の投資資金を作るために私生活で抑えたい3つの節約ポイントまとめ

どうもとしみつです。

仮想通貨に限らず他の投資をするときに絶対やってはいけないことは「生活費を使う」これは絶対にやってはいけません。

生活費は生きる上で必要不可欠な資金ですし、投資をするときに生活費にまで手を出してしまうと精神的にも辛い思いをします。

ですので、僕はこのブログでも何度もいっていますが、投資は余剰金でやることを推奨しています。

そこで今回はもっと具体的に投資資金を作るために私生活から意識してほしい節約ポイントをまとめてみました

基本的には収入を上げるということが大切ですが、それでも普通に働いていて給与を上げることは難しいと思います。

これから紹介することは誰でもすぐにできる節約ポイントですので、ぜひ投資資金作りの参考にしてみてください。

僕がすべて実行してきた節約ポイントです。

仮想通貨や投資などの資金を作るために節約したい3つのポイント

節約というと

  • 安い食材を探して食費などを削る
  • 光熱費を節約する

などを考える人が多いですが、僕はこれらの節約はあまりおすすめしません。

例えば、10円安いからといって20分も30分も余計掛かるようなスーパーにいくことは節約でもなんでもありませんからね。

またこのような節約は、私生活において苦になるような節約は最終的にストレスに変わります

ストレスを溜めることのデメリットを考えれば、僕は私生活はなるべくストレスフリーにしたほうがいいと思っています。

それでなくても、家庭や仕事でのストレスも多いですからね。

よくテレビなどで取り上げれる節約方法ではありますが、このような節約をする前にできる節約はたくさんあるので、上記の節約は絶対にしないようにしましょう。

ではどの部分を節約や意識すればいいのか?そのポイントが以下の3つです。

  • スマホを格安Simやプラン見直しをする
  • クレジットカードで買い物をする
  • 本業とは別の収入源を作る(副業など)

ポイント①:スマホを格安Simやプラン見直しをする

今使っているスマホのプランなどはしっかりと把握できていますか?

ドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアを利用してる人も少なくありませんが、おそらく無駄なプランにしていることがほとんどです。

あまりガジェットなどには詳しくないから全部店員さんに任せる人もいますが、それは辞めましょう。

個人的には毎月1万円以上、スマホ代を利用している人はプランを見直したり他の格安Simに乗り換えた方がお得です。

例えばこちらのBIGグローブの格安simは毎月50Gまで使えて月額料金が2,728円と他の格安simなどに比べてもめちゃくちゃコスパが良いです。

しかも今ならキャッシュバックで10,000円が戻ってくるので実質約4ヶ月分の月額料金が無料。

解約金なども一切かかりません。

ちなみ大手キャリアであるドコモの60GB使えるギガホプレミアムは7,205円ですから、約4500円も安いです。

年間で54,000円の節約になるので、かなり通信費用を抑えることができますよね。

かけ放題などが必要なのであればかけ放題がある格安プランを探してもいいですし、まずは今のプランよりも安くならないか?これをしっかりと考えてみてください。

あとは自宅でよくYouTubeやNetflixなどの動画配信サービスを利用するなら別途、ホームルーターなどを契約するのもおすすめ。

特にドコモを利用している人は5G回線が使える新しいホームルーターが販売したばかりで、キャッシュバック特典などもあります。

ホームルーターとか利用するとスマホのプランをもっと格安のプランに抑えることもでき、家では容量を気にすることなく利用もできますから、僕は使い分けも良いなと思っています。

一人暮らしとかだとあまり節約という意味では微妙かもしれませんが、家族ていて複数台スマホを持っているのであれば、

ホームルーター+格安sim

この組み合わせは最強です。

光回線もいいですけど、動画配信サービスとか見るくらいならコンセントに指すだけでWi-Fiがつながるホームルーターの方が楽ですから。

トータル的なコストを考えてもおすすめですよ。

>>5G対応ドコモのホームルーターの詳細はこちら<<

ポイント②:クレジットカードで買い物をする

スマホのプランなどの通信費用を抑えるだけでも毎月数千円は節約できるでしょう。

家族がいるなら1万円以上も節約できるってこともありえます。

では次に節約という意味でやってほしいのがクレジットカードで買い物をすること。

直接的に現金としてお金が入ってるくるわけではありませんが、クレジットカードで買い物をすることで別途ポイントをもらうことができます。

ただ、クレジットカードってめちゃくちゃ種類があって何を選んでいいかわからない人も多いんですよね。

それで結局は現金や銀行振込、代引きで支払ってしまう。

これまじで勿体ないので今すぐ辞めましょう。

クレジットカードの選び方としては、例えば、2020年に発表されたクレジットカード顧客満足度。

数あるクレジットカードの中でどれが1番だったかわかりますか?しかも12年連続。

それは楽天カードマン♪で同じみの楽天カードです。

楽天市場でのポイントアップも期待できますし、通常の買い物でも100円ごとに1ポイントをもらうことができます。

しかも年会費完全無料

ちょっとシュミレーションしてみましょうか。

仮に月間、20万円の買い物を現金と楽天カードでした場合ですが、現金ならポイントなどがないので年間の支出は240万円。

それを楽天カードですべて支払いとすると、

2,400,000円×1%=24,000円

年間で24,000円も節約することができます。

1ヶ月あたり、2000円は無料でお金が貰えるイメージです。

もちろん、家庭によってはもっと支払いが多い人もいると思いますし、楽天市場を活用すれば更にポイントアップも期待できる。

光熱費で月に2000円下げるって正直難しいですから、それを考えれば楽天カードなどのクレジットカードを上手に利用した方が節約につながるわけです。

クレジットカードに関しては好みもあるので別に楽天カードじゃなくてもいいですが、支払い方法を変えるだけで節約につながるならやらないのはデメリットしかないですよね。

クレジットカードは仮想通貨や投資でも利用することができるので、1枚も持ってない人は今から作っておくことをおすすめします。

コンビニで現金支払している人、実は嫌な顔されているかもですよ?

ポイント③:本業とは別の収入源を作る(副業など)

最後は以前にも少しこちらの記事で紹介しましたが、

仮想通貨の投資資金を作るために私生活で抑えたい3つの節約ポイントまとめ

本業とは別の収入源を作るということです。

MEMO
別の収入源を投資で作るんだよ!と言われそうですが、あくまでも投資は別物と考えてください。(公務員は難しいです)

上記の記事ではネットを使った副業を紹介していますが、もっと効率がいい副業があればリアルで副業してもいいですし、ようは

投資用の資金は副業で稼ぐことを意識する

これが大切なわけです。

本業の収入から投資用に回すとなるとどうしても生活を圧迫してしまう恐れがあります。(年収が2000万あるなら別ですが、、)

僕も実際に経験していますが、毎日ビクビクするんですよね。

投資ってただの貯蓄と違って、もしかするとマイナスになる可能性だってあるわけですから、そのときに本業から得たお金だったら精神的にきついはずです。

それこそ生活費から出してしまい損をして借金をする。

こういう人もめちゃくちゃ多いです。

生活費をギャンブルに使う感覚の人ですね。

副業で稼いだからといってなくなって良いわけではありませんが、それでも本業のお金を使わなくても良いと意味ではストレスもほぼなくなります

副業ってハードルが高いイメージがありますけど、ネット社会の今はめちゃくちゃたくさん副業もありますから、色々とやってみることをおすすめします。

節約する意味を間違えないようにしよう

テレビなどのメディアに踊らされて節約の意味を履き違えている人もいますが、自分の私生活でてストレスを溜めることは節約ではありません。

もちろん、外食や無駄な衣服の購入などは自分へのご褒美みたいな感じなので、そういうところは見直すべきですが、必要不可欠なことに関してはあまり節約はしないほうがいいでしょう。

それならもっと節約できるポイントはありますし、副業をしてお金を稼げば無駄な我慢はしなくてすみます。

そして、節約したお金で投資をして利益がでればより良い生活をすることができますから、節約する意味は間違えないようにしてくださいね^^

ということで今回はこれで!

としみつでした!