>>投資案件に関するお問い合わせこちら<<

【Cosmos/ATOM編】Keplr(ケプラー)を利用してOsmosisでファーミングやステーキングする方法

魔界からなかなか脱出できないとしみつです。

仮想通貨バブルが終わったかどうかは別にして、まだまだちょっとうまく立ち回りをすれば稼げそうな仮想通貨界隈。

今までBSC、Polygon、FTMなどのネットワークチェーンを色々と紹介していきましたが、新たにちょっと参入を考えているのがCosmosネットワーク。

通貨はATOMで2018年から仮想通貨をやっている人は結構馴染みがある通貨かなと思っています。

そんなCosmosネットワークですが、最近ちょっと良さげなDEXを発見しました。それがKeplrを利用する「Osmosis」。

今回の記事ではCosmosネットワークのDEXサービスであるOsmosisでファーミングするやり方を紹介していきます

初期に参加すると稼ぎやすいということもありますから。

別のネットワークを探している方などはぜひ参考にしてみてください。

Cosmos/ATOMの概要や特徴を簡単にまとめてみた

CosmosはTendermint社が運営しているブロックチェーンで通貨はATOM。

ATOMは時価総額が20位以内に入ってるアルトコインで2017年にICOを実施。

当時は少し詐欺まがいな通貨?みたいな感じで見られていましが、販売は30~1時間で完売。

おそらく日本人の方も多く購入した通貨の1つでしょう。

2021年7月時点の価格は約10ドルで、

最大30ドルくらいまで上がったので、2020年あたりからなら25倍くらいの利幅が取れた計算になります

そんなCosmosの1番注目されている技術が「インターオペラビリティ」。

これは別々のブロックチェーン同士をつなぐ技術で、例えば今はイーサリアムとBTC同士は取引所などで交換をしていますが、この技術で直接交換することが可能になります。

また、DApps(分散型アプリケーション)などの開発もそこまでプログラミングに詳しくない人でも気軽に作れるようにJavaなどの言語で開発できるので、そういう点でも注目を集めています。

僕自身はプロジェクトなどはそこまで興味はありませんが、「別々のネットワークをつなげて個人間で取引ができるようになる」これにはめちゃくちゃ期待をしています。

取引所を使えばその問題を解決できるじゃん!と思うかもしれませんが、取引所だってリスクがないわけではありません。

特に海外取引所に関しては日本の金融庁から警告を受けている取引所もありますし、

これで完全に取引ができなくなるとはないですが、リスクの1つと考えれば取引所だけでしか通貨を交換できないのはデメリットですよね。

なので、コスモスのインターオペラビリティは今かなり注目されているのだと思います。

Cosmos/ATOMのウォレットが作れるKeplrを利用してOsmosisでファーミングする方法

では、実際にCosmosネットワークを使ってファーミングやステーキングをする方法を紹介します。

Cosmosネットワークはまだまだ他のBSCやPolygonと比べるとファーミングやステーキングなどのDEXサービスは少ないです。

その中でも現状人気があるのが「Osmosis」。

Cosmosウォレットを作ることができるのが「Keplr(ケプラー)」。

Keplr(ケプラー)のサイトでもステーキングを行うことができますが、LPトークンを組んでファーミングはできないんですよね。

そのファーミングをすることができるのがOsmosisというサービスです。

そしてなぜここまでOsmosisは話題になっているかというと、ATOMを保有していた人にエアドロップとしてOsmosisトークンがもらえたんですよね。(僕はもらえてないです)

もしATOMを保有しているアドレスなどがあればこちらで確認可能です。

参考 Osmosisエアドロップ

エアドロップに

では実際にファーミングする手順がこちらです。

  1. Keplr(ケプラー)でウォレットを作成
  2. Binance等でATOMを送金
  3. OsmosisとKeplrをコネクトする
  4. ステーキングやファーミングを開始する

ステップ①:Keplr(ケプラー)でウォレットを作成

まずはCosmosネットワークのウォレットを作成しないといけないので、Cosmosネットワーク対応のKeplr(ケプラー)ウォレットを作成します。

MEMO
アプリは今はないので基本的にパソコンを使用してください。

こちらのサイトから

参考 Keplr(ケプラー) 公式サイト

Chromeに拡張機能として、

Keplr(ケプラー)を追加します。

 

追加されたらウォレットを作成していきます。

今回は新規ウォレットとして作成するので「Crew new account」をクリック。

もしすでにメタマスクなどでウォレットを持っている方は「Import existing account」からも作成可能です。

ATOMを保持してエアドロップをもらうなら「Import existing account」から作成しましょう。

新規の場合は、シークレットフレーズをコピーして

登録名やパスワードを入力。

先程コピーしたシークレットフレーズを入力すればウォレットの作成は完了です。

先程のサイトからも確認することができます。

参考 Keplr(ケプラー) 公式サイト

またこちらのサイトではより詳しくアカウントの詳細を確認可能です。

参考 mintscan 公式サイト

ステップ②」:Binance等でATOMを送金

ウォレットが作成できたら次にウォレットを送金します。

BinanceであればCosmosネットワークでATOMを送金することができるので、今はBinanceがおすすめ。

バイナンス(Binance)の登録から入金まとめ!USDTを送金・出金する方法!

MEMO

他のネットワークで送金すると届かない可能性があるので確実にATOMを選択してください。

個人的には手数料が安いので1度テスト送金することをおすすめします。(手数料0.005 ~ 0.013 ATOM)

数分で届くのでウォレット確認、

問題ないようなら使用するMAXの数量を送金しましょう。

ステップ③:OsmosisとKeplrをコネクトする

ウォレットにATOMが届いたらファーミングをするOsmosisとKeplr(ケプラー)ウォレットをコネクトします。

Osmosisのサイトはこちらです。

参考 Osmosis 公式サイト

サイトを開いたらコネクトを書いているボタンをクリックしてKeplr(ケプラー)ウォレットと連携させましょう。

ステップ④:ステーキングやファーミングを開始する

サイトと連携ができたらあとはステーキングやファーミングをしてきます。

ステーキングする方法

ステーキングに関してはOsmosisを利用しなくてもKeplr(ケプラー)ウォレット上でステーキングをすることが可能です。

自分の持っている通貨を選択してステーキングをクリックするとステーキングをしてくれるサイトなどの一覧がでます。

「Manga」を押すことでサイト先の情報やDepositすること可能です。

ステーキングに関しては21日は元本ロックされて21日後であれば元本は戻ってきます。

21日間以前でも解除はできますが、元本は使えないということは覚えておきましょう。

ファーミングする方法

流動性を追加するファーミングに関してはKeplr(ケプラー)ではなくOsmosisのサイト上で行います。

まずはファーミングする流動性の確認をしましょう。

流動性をクリックすると詳細を確認することができます。

こちらはATOM/OSMOのLPトークンでファーミングした場合の利率などです。

1日、7日、14日と設定することができ期間によって利率が変わってきます。

流動性は50%と50%。

実際にこちらでファーミングをしてみますね。

ここから他のDEXサービスと変わっているところですが、一度Osmosisサイト内へATOMを送金して利用します。

左側にある「Aseets」を選択してATOMのDepositをクリック。

数量を入力して、

Approveしましょう。

手数料はイーサリアムなどと比べるとかなり安いので、時間がないときなどはHighに設定してもいいでしょう。

Depositできたら今回は50%と50%のLPトークンを作成するのでOSMOにSwap交換します。

先程10ATOMを入れたのでその半分OSMOへSwap。

これでATOMとOSMOを用意することができました。

次にLPトークンを作成します。

先程のATOM/OSMOのプールの上に「Add/Remove Liguidity」というボタンがあるのでクリックしてください。

するとLPトークンを作ることができます。

ここで1点注意は、Osmosisで利用する場合の手数料はOSMOになるということ。

承認する際にエラーになる場合はガス代が少ないことがほとんどです。

なので、もしエラーになる場合は数値を上げてガス代を設定するとうまくいくと思います。

今回は倍くらい設定したらうまくいきました。

あとは今作成したLPトークンを「Start Early」というボタンを押して、

ステーク期間と数量を設定。

「Bond」ボタンをして追加すれば完了です。

解除する場合は右側にある「Unbond All」をクリックして、

RemoveすればLPトークンの解体をすることができます。

自分の入れているプールに関しては「Pools」の上手に表示されてるので、

確認してみてください。

Cosmos/ATOMでファーミングやステーキングするやり方まとめ

今後どれくらいCosmosネットワークなどでファーミングやステーキングサービスが増えるかわかりませんが、こちらも覚えておいて損はありません。

特にATOMをすでに持っている方であればエアドロップとしてOSMOをもらえてるわけですから、それだけでも十分美味しいですよね。

パンケーキスワップなどとはちょっとやり方は違いますが、

【完全ガイド】パンケーキスワップのやり方・始め方!PancakeSwapは稼げる?

それでも1度経験してことがある人ならスムーズに参加できると思うので、もし興味があれば試してみてください^^

では今回はこれでとしみつでした!