>>投資案件に関するお問い合わせこちら<<

2021年は仮想通貨バブル再来?初心者が暗号通貨に参加する際に知っておくべきこと

どうもとしみつです^^

僕は色々な投資案件などをやっていますが、現物の仮想通貨の売買も多少しているんですよね。

そして2020年終わりくらいから2021年は正直、暗号通貨バブルといってもいいくらい界隈では盛り上がっています。

ビットコインももう少しで600万円というところまできていて、マジで年内1,000万円もあるんじゃね?と思いたくなるくらい上がってますからね。

調整などは挟むとは思いますが、個人的にも1000万まではわからないですけど、もう少しの間はバブルは続くかなと思っています。

ただ、そうすると仮想通貨関連の詐欺情報なども増えるわけで、初心者の人ほど注意しなければなりません。

そこでこの記事では、2017年のバブルを知っている僕がこれから仮想通貨に参加しようと考えてる初心者に方にこれだけは知っておいてほしいポイントを徹底解説してきます

稼げる場所で稼いで儲けるというのは投資の世界では大切なことですから。

これから仮想通貨をやる人は是非参考にしてみてください。

仮想通貨(暗号通貨)に参加する前に初心者が知っておくべき5つのポイント

仮想通貨は今はマジで稼げます。

なので、色々な人から誘われて興味が出ている人も多いでしょう。

しかし、今まで仮想通貨の投資をしてない人や2017年のバブルからの崩壊を経験していない人は絶対に以下のポイントは抑えておくようにしてくだし。

仮想通貨投資の注意点

  • 上がり続ける相場はないから暴落のリスクを絶対に知っておく
  • 資金管理を徹底して余剰金でやる
  • 絶対稼げるコインなどを教えている怪しいオプチャなどには入らない
  • 分散投資の一つとしてやる
  • 利確して日本円にする

それぞれ解説していきますね。

上がり続ける相場はないから暴落のリスクを絶対に知っておく

まず、仮想通貨に限らず絶対に上がり続ける相場はないということ。

将来的には上がるかもしれませんが、上がり下がりを続けながら上昇していきます。

こちらは2017年バブルの時のビットコインのチャートです。

あの時もめちゃくちゃ加熱して数日で100万円とか上がった時ですが、そのあと暴落。

ちょうど200万円をつけたところで、コインチェックのCMで芸人の出川哲朗さんが起用されていたこともあり、高掴みした人たちを「出川組」なんて表現してました。

ここから長い眠りにつくのですが、2020年くらいまでずっと100万台を行ったり来たりを繰り返していて、仮想通貨を離れて行く人も多かった印象があります。

あの時のバブルの時も本当に500万どころか1000万、2000万円まで行くんじゃないのか?みたいな感じで騒いでいました。

でも、絶対に上がり続けるってことはないですよね。

過剰になりすぎれば必ずどこで暴落しますし、それがどこかを予想するのは正直難しいという無理です。

なので、これから仮想通貨に参加する人は、暴落するということも頭に入れて参加するようにしてください。

仮に100万投資して価格が6分の1になったら16万しか残らないですから。

資金管理を徹底して余剰金でやる

仮想通貨がボラ(値動きが激しい)ので必ず投資する場合は余剰金で行うようにしてください。

借金や生活費に手をだしてやるものではありません。

今はどの通貨も少し落ちたら買えば上がるラッキーゾーンです。

なので、利益がでるのも早いですし、利益が出たらその利益であとはまた投資をすればいいだけ。

億り人なんて言葉がまた使われるようになりましたが、逆に借金地獄になる人もいるわけですからね。

人生一度の勝負だ!という気持ちなんて絶対に捨てて、相場は逃げませんから、それよりも資金を失わない努力をするようにしましょう。

絶対稼げるコインなどを教えている怪しいオプチャなどには入らない

また、最近ではTwitterなどで怪しいオープチャットなどが増えてきています。

  • 「絶対に稼げるコイン教えます」
  • 「4日以内に上がるコインはこちら」
  • 「2月から〇〇が何倍になりました」

みたいなTwitterを繰り返して自分のオープチャットへ誘導。

そしていかに自分が凄いのかを説明して、コインを買わせる。

また、アフィリエイト目的の案件などに誘導するみたいなオープチャットも多いです。

ただ、僕から言わせれば2021年1月から購入しているコインであればほぼ全部上がっていますし、1ヶ月で数倍になってるコインもあります。

ですので、別にバブルのときは何を買おうが上がるものは上がるし、逆に王様であるビットコインやイーサリアムが下がれば他のアルトコインなどはすべてゴミだと僕は思っています

ビットコインが数十万暴落するだけで、他のアルトコインもほぼ暴落しますから。

今はその状況があまりないだけで、なんだかんだいって仮想通貨を牽引しているのはビットコインやイーサリアムだということは覚えておいて損はないです。

なので、別にそんな怪しいオープチャットとかに入らなくてもいいですし、逆に初心者の場合は情報精査ができないわけですから、入って逆に損をしてしまう可能性の方が高いです。

自分が勧めているときにはすでに利確していたりね。

特に誰でもコメントできるグループチャットとかにはなるべく入らないことをおすすめします。

分散投資の一つとしてやる

投資というのは必ず分散投資をするように心がけてください。

100万円あるなら

  • 20万円は株
  • 30万円は投資信託
  • 30万円は仮想通貨
  • 20万円は別案件

このような感じですね。

株などに関してはそれなり知識がないとできないので無理にやる必要はないですが、投資を勉強すると意味で投資するのはありかなと思っています。

例えば、自分が好きな銘柄を長期保有するとかね。

投資信託に関してはiDeCoなど活用するのもいいですし、こちらも長期目線で考える。

あとはちょっとリスクをとって仮想通貨や他の高利案件なども取りれていくなどして、分散投資をやればどれかマイナスになっても他ので補えるので、精神的にも楽になります。

また、仮想通貨に関しても同じコインを1つだけ保有するのではなく、短期的に持つコインと将来性にあるコインなどにわけて投資するのもおすすめです。

保有例

そうすれば仮に仮想通貨だけに投資をしていたとしてもリスクは多少、分散されるので仮想通貨に慣れてきたら仮想通貨の中でも分散投資は心がけましょう。

利確して日本円にする

最後は利益が出たら必ず利確をして日本円にする

これはかなり大切なことなので覚えておいてください。

基本的に国内取引所でしか日本円にすることははできないので、国内取引所の開設は必須です。

仮想通貨(暗号通貨)の国内取引所おすすめランキング!ビットコイン買うならここ!

いくらビットコインと持っていて値上がりしても、利確しなければ意味がないですし、日本に住んでいるなら日本円しないと利益になりません。

特に海外取引所などの利用している人などは、海外取引所では日本円にすることができないので、国内取引所で交換をするようになります。

そのやり方などを知らないまま仮想通貨の投資をしている人もたまにいるので、利確方法や日本円に交換する流れなどは絶対に覚えておいてください。

やり方がわからなくて暴落きて、せっかくめちゃくちゃ利益出てたのに気づいたら利益でどころかマイナスになっていた、なんてこともありますから。

利益が出たら利確する流れだけは勉強しておきましょう。

チャンスは無限にあるし焦らないで仮想通貨の投資はしよう

PayPalなどが大企業が参入しているので、多少の暴落などはあるかもしれませんが、それでもビットコインがまだ上がるかな?と僕は思っています。

ですので、まだまだチャンスはありますし、焦らないで投資をすることも大切です。

Twitterとかでは20倍、30倍になりました!みたいなツイートも多いですが、逆のパターンも十分考えれます。

資金を増やすことより減る方が精神的にめちゃくちゃ辛いですから。

これから仮想通貨の投資を始める人は十分注意しながら投資してくださいね。

仮想通貨に全資金をぶっこむ!なんて本当に上手いトレーダーや知識がある人しか無理ですから、初心者は初心者なりの投資をするようにしましょう。

では今回はこれで!としみつでした!