>>投資案件に関するお問い合わせこちら<<

僕が仮想通貨でFXを推奨しない理由。専業なんて憧れるのは辞めよう

どうもとしみつです。

仮想通貨バブルも終わったのか、今後さらに年末に掛けて10万ドルを目指す動きを見せるのか誰もわかりません。

ただ、昨年の10月ごろから始まった「どんなコインを買っても上がる!」という相場は一旦終わり、今は停滞気味です。

仮想通貨バブル終了!?大暴落した後に注意すべきことをまとめてみた

個人的には10万ドルまでいかないにしても、バブル後も人が入って市場が活発化すればいいとは思ってるのですが、まだまだ投機的な印象が強いので少し下がってしまうと人がいなくなってしまうのは寂しいんですけどね。

そして、こういう時に注意してほしいのが「FXで稼ごう!」などと謳ってくる人たち。そしてそれに釣られてFXをやって資産を溶かす人たち。

今回の記事ではそんな-2,000万円以上仮想通貨のFXで資産を溶かした僕がなぜFXをおすすめしないのか?その理由について紹介していきます

別にFXが駄目なわけではないですし、専業のFXで稼いでいる人がいるのも事実なのでFXは否定をしません。

ただ、元々仮想通貨で勝ててない人が仮想通貨のFXをやって勝てるほど甘い世界ではないですし、養分になって終わるだけ。

これだけはしっかりと覚えておいてほしいのです。

仮想通貨でFXをやる理由は何?答えられますか?

まず、おすすめしない理由の前にあなたは

仮想通貨でFXをやる理由をしっかりと答えることができますか?

大半の人がこれを聞くと

  • ツイッターで勝ってる人が多いから
  • レバ100で億り人になれるから
  • 他のアルトコインや草コインで勝てなかったから

という答えが多いのですが、

ふざけるなと。

そもそも仮想通貨のFXは投資の中でも特にハイリスク・ハイリターンの商品ですし、他の投資で勝ててない人が勝てるほど甘くはありません。

特にバブル崩壊後は、ただバブルに乗っかっただけで利益が少し出た勢が、バブルが弾けて利益が少なくなったので、FXトレードに走ることがあります、ほとんどの人が退場もしくは廃業レベルになっています。

バブルに乗れば勝てるのは誰でも同じですし、それで天狗にでもなっちゃうんでしょうね。

自分は他の人よりも稼ぐことができる優秀な人だと

実は僕もそう思っていた時期がありました。

それこそ3年くらい前にあった仮想通貨バブルでは20万円を1200万円くらいまで増やしましたからね。

その頃は何をやっても稼げると思っていましたし、実際に稼げていました。

ただ、バブルが崩壊してバブルで稼いだ利益が少なくなりFXに手を出したが最後、利益分以上に負けてしまい、大きく資産を減らすことになります。

よくある崩壊パターンです。

今回のバブルに関しては2回目なので、当時とはまた違う相場ではありますが、新規で仮想通貨を始めた人ですでに退場してる人も多いと聞きます。

それにツイッターを見ても、FXでやられているのに更にFXをやって取り戻そうとしている人が多いのをみて。

あー、数年前の自分と全く同じだ

というなんとも言えない気分になることも多いです。

僕がなぜFXをおすすめしないのか?その1番の理由は「勝てないから」

FXをやってなぜ駄目なのか。

その1番の理由は単純に「素人がFXのプロたちに混ぜって勝てることはほぼない」からです。

勝てないと分かってる勝負をする人がいますか?

部活などの勝負ごとではないんです。生活がかかってる人もいるでしょう。

そんな大切なお金を負けると分かってる勝負に突っ込むのはただのギャンブル好きの変態です。

それくらいFXで勝ち続けるというのは難しいです。

FXでもたまに勝てることももちろんあります。

僕も一撃100万!とか経験したこともありますから、そういう経験をするとなおさら

FXでも俺いけるんじゃね?私天才?

なんて思ってしまうんですよね。

でも、それはただのまぐれであって根拠があるトレードならまだしも、ただなんとなく下がった、上がったくらいの知識でFXずっと勝てるほど甘くはありません。

データを集めて根拠を見つけてトレードしても負けることがある。

それがFXというものですから。

バブルが崩壊して資金がなくなった人が博打気持ちでFXをやって勝てるなんてそれこそ宝くじくらい運がないと無理です。

2つ目は資金を一気になくす可能性がある

あとはFXは基本的にレバレッジを掛けることができるので、勝てれば大きいですが逆に資金が一気になくなる可能性も高いです。

先程僕は一撃100万円勝ったといいましたが、逆に一晩で300万円以上ロスカットした経験もあります。

資金管理不足といえばそれまでですが、素人がFXをやってるときってそれどころじゃないんですよね。

とりあえずポジション持ってないと不安になるし、常にチャートが気になる。

自分がポジション切ったとおもったら上がっていく。

そしてまたればレバレッジを掛けてポジション持つ。

もう悪循環しかなくて、最後には資金を失って退場。

ネタと思うかもしれませんが、実際にこういう人はめちゃくちゃ多いです。

僕は自分の仕事の稼ぎがあるので、復帰できていますが、普通に2000万円なんて失ったら頭おかしくなりますよね。

まあ、その経験があったからこそ今回のバブルではうまく乗れたんですけど、、

今でもおそらくFXをやっていたら資金はなくなっていた可能性がありますし、それくらい素人がFXをやるのは無謀だと思っておきましょう。

一握りの人間になりたいなら半端な努力じゃ無理だよ

FXで稼いでいる人がいるのも事実ですが、それはほんの一握りで僕はFXや投資で専業なんて絶対に考えられません。

もちろん、投資自体は資金を増やすために必要不可欠だと思っていますが、別にそれはFXじゃなくてもいいですよね。

投資信託でも、仮想通貨ならステープルコインを預けて金利をもらってもいいわけですから。

FXで勝てるようになるまで半端な努力じゃ無理だと僕はわかったので、やるとしても本当に余剰資金や自信がある時しか参加はしてません。

一発ですべてを取り戻すという気持ちを捨てれないなら確実にFXはやめたほうがいいのでそれだけは覚えておいてくださいね。

FXなんてやるよりも次のバブルに向けて資金調達などをして資金を貯めておくほうが今は個人的には良いと思っていますから、

投資をするならまずは資金調達!ネット副業でおすすめのジャンルについて

難しい相場だなと思ったら無理せず静観して他のことで稼ぐのもおすすめですよ^^

では今回はこれでとしみつでした!