>>投資案件に関するお問い合わせこちら<<

戦国スワップ(SENGOKU SWAP)は詐欺だったのか?今後の予想や購入時の注意点

今さらですが、DefiサービスやNFTなどにハマっているとしみつです^^(ツイッター:@tosimitu1234)。

以前に紹介したパンケーキスワップなどのDEXサービスですが、

【完全ガイド】パンケーキスワップのやり方・始め方!PancakeSwapは稼げる?

しっかりと理解して投資をすればただ通貨を持っているよりは稼げる可能性が高いと個人的には思っています。

ただ、市場が大きくなるにつれてやはり詐欺案件というものも出てくるのも多くはなるわけで、サービスを開始して3時間くらいでサイトが飛んでしまうというケースも少なくありません

そして今回調査するのが日本初のDEXサービスとして出ている「戦国スワップ(SENGOKU SWAP)」。

Twitterでもかなり話題になっていて4月10日にユニスワップにリストアップされる予定のDEXサービスです。

ICOを行った瞬間にサイトが見れなくなったということもあり(今は見れています。)、怪しいDEXサービスではあるんですよね。

実際のところ投資しても大丈夫なのかちょっと検証してみました。

注意
あくまでも個人的な意見であり、詐欺案件だと言っているわけではありません。

お得な仮想通貨の情報などをこちらのチャネルでも配信してますので、興味がなどがある方は登録して覗いてみてください^^

参考 尾形の仮想通貨の部屋

戦国スワップ(SENGOKU SWAP)っなに?詐欺案件ではない?投資しても大丈夫?

そもそも戦国スワップ(SENGOKU SWAP)ってなに?という話ですが、UniSwapやパンケーキスワップといったDEXサービスの1つで、日本初DEXだそう。

詳しくは上記の動画などをみてほしいんですが、まあ煽る煽るw

ここまで煽るのはいかにも詐欺っぽい感じはしますが、3月31日に行ったICOではNBNGというトークンが購入できるプレセールの2000ETHが完売。

ファーミングサイト自体も出来ていて

https://nbng.io/jp/

UNISwapで4月10日から売買などができるようになっています。

サイト自体も結構以前とは変わっているみたいですね。

1枚0.46ドルで購入することが出来たみたいなので、それ以上に価格が上がれば儲かる。

逆にそれ以下になれば損をするということになります。

追記:4月14日→ICOからは一応5倍近くにはなっているみたいです

無事に?UNISwapなどで取引ができるようになったNBNGですが、上記のICOでの価格はあくまでもそのときだけみたいで、後日6倍のnbngトークンを運営から受け取ってる人もいるみたいです。

ですので、1NBNG=約0.07ドル。そこから現在の価格は0.34ドル。

最高で0.45ドルくらいまでは上がったみたいですけど、そこから今は大体0.34ドルあたりを推移しているみたいです。

今後、DEXのサービスとかでるということなので、それに期待している人がいますが、思った以上に僕は伸びてないと感じたので早めに購入した人は売り抜けて違う通貨などを検討した方がいいかなと思います。

現在のホルダーは1150人くらい。

更に増えて今は2600人くらいくです。

まあ、複数のアカウントで抽選してた人もいると思うので、実際にはもう少し人数としては少ないと思いますけどね。

ただ、ICOが終わった瞬間にサイトが見れなくなったり、応募したEthereumなどが届かないなどの不具合があり、

個人的には大丈夫か?この案件と思ったので僕自身投資自体はしてません。

まあ、ただ本当に伸びる可能性があるかもしれませんし、それはちょっと未知数かなというのは今の僕の見解です。

戦国スワップ(SENGOKU SWAP)に投資するリスク

戦国スワップは上手く活用できれば稼げる可能性も高いでしょう。

ただ、LPや公式サイトを見る限りでは運営者情報も書いてないですし、そもそもICOをやるのに確か金融庁の許可が必要だったはずです。(恐らく)

MEMO
戦国スワップのサーバー情報などを見ると日本で運営しているエックスサーバーを利用してます。

その辺りも不透明ですから、あれだけ煽るLPを作ったり動画を作成していることを考えるとちょっとまともじゃないかな?と個人的には思います。

でも、そういう商品とか案件こそ稼げる可能性もあるというのはこの界隈なんですけどね^^;

ですので、これから戦国スワップに参加するという人は以下のリスクもあるということは覚えておくようにしましょう。

戦国スワップのリスク

  • 運営が飛んでしまう
  • 高騰はするがすぐに下落してトークン価値がなくなる

運営が飛んでしまう

戦国スワップは日本初のDEXサービスだから絶対に飛ばない!とか言っている人もいますが、

戦国スワップはどこの誰が運営している?

って話です。

Twitterとかサイトを見ても全く書いてないですし、海外案件ならまだしも日本初とかいっているのに情報が全くないって正直やばいと思うのが普通です。

今後出てくる可能性がありますが、日本初といっている時点で日本人が運営していることは確かなので、その情報すら出ないのは明らかにおかしいと思いませか?

それだけの理由で詐欺だ!と決めつけるのも微妙ですが、こんな情報がネットにまず落ちている時点でどこか抜けている運営というのがわかります。

https://www.dropbox.com/sh/1nis1181wb14zcx/AABe7ruVlWa2pSngTjRHLXpfa?dl=0

誰かが勝手に載せているのだと思いますが、こういう情報が垂れ流しになっているのは大丈夫なの?とw

高騰はするがすぐに下落してトークン価値がなくなる

ICOやIDOなどのトークンは上場などをすれば一時的に高騰することが多いです。

おそらくNBNGトークンもUNISwapで売買できるようになればかなり高騰するでしょう。

でも、結局はすでにNBNGトークンを持っている人はこのタイミングで売却することがほとんどなので、すぐ下落

UNISwapやパンケーキスワップなどのガバナンストークンと同じく考えている人もいますが、そもそも価値が全く違います。

あくでも今は日本人向けですし、海外戦略もやっているのかどうか。

あのLPや動画で海外の人が買うとも思えないですが、こればっかりは上場してみないとわからないので、今はなんともいえません。

ただ、今の感じだとトークン自体に価値がつくようなイメージが僕は全くないので、もし仮に上場してもすぐにトークンの価格は下がるような気はしています。

戦国スワップなどのDefiサービスは稼げるけど投機として考えるのが無難

僕は戦国スワップなどは今回ちょっと乗り遅れたので購入することはできませんでしたが、今後Defiサービス系で投資をするならすべて投機だと思って取り組んでいます。

長期的に稼ぐという意味ではリスクは高いですし、今は仮想通貨の市場自体が盛り上がっているので、なんとかなっているのかなと。

分散投資でもちょっとリスクを大きめにとってギャンブル的な部分でやっているものもあります。

ただ、上手くハマれば10倍、20倍に資産を増やすことも可能な世界ではあるので、個人的にはやらなくてもいいので情報だけはいつでも収集しておくのがおすすめです。

Defiは簡単に稼げる?Defiサービスに参加する前に知っておくべき注意点とポイント

あとは短期的に考えて早いものでは数日、遅くても1ヶ月とか2ヶ月で撤退することを前提にやるのが、今は良いのかなと思っています。

ということで、これから戦国スワップに参加する人は十分気をつけて参加してみてくださいね^^

僕も良さそうならファーミングなどはちょっと試してみるつもりです!

では今回はこれで!としみつでした!

お得な仮想通貨の情報などをこちらのチャネルでも配信してますので、興味がなどがある方は登録して覗いてみてください^^

参考 尾形の仮想通貨の部屋