>>投資案件に関するお問い合わせこちら<<

【Fantom編】FTMチェーンでステーキングやファーミングをやる方法・始め方!

どうもとしみつです^^

僕はそこまで仮想通貨のプロジェクトとか仕組みとかそういうのがめちゃくちゃ詳しいわけではないですが、稼げるところを探していくというアンテナは常に張っているつもりです。

そして今はIDOやIEOなどを調べながら、ファーミングやステーキングなども検証したりしています。

大勝ちできているのか?と言われるとポテチくらい買えるくらいは日当は出ていて、最近は魔界と呼ばれるちょっと初心者にはおすすめできないところで遊んだりもしています。

わからない人は是非調べてみてください笑

冒頭からちょっと長くなりましたが、ファーミングやステーキングって今はERCやBSCがメインですが、恐らく今後は更にて手数料や送金スピードなどが早いチェーンが参入してきて、更に過熱すると僕は思っているんですよね。

例えば以前に紹介したソラナとかはかなり期待している1つです。

【Solana編】ソラナ系のRaydiumを使ってステーキングやファーミングをやる方法まとめ

そして更にこれからちょっと伸びそうだと思っているのが、Fantom($FTM)を使ったチェーン。

すでにファーミングやステーキングをするサイトも出てきていて、BSCからちょっとづつFTMに移行している人も少なくありません。

そこでこの記事ではFTMチェーンを使ってファーミングやステーキングをするやり方を僕なりにやってみたので紹介していきます

注意
ただ、1つ注意点としては確実に稼げるわけではないですし、損をする可能性ももちろんあります。特に今後詐欺的なサイトなども増える可能性は十分あるので、参入する際は飛んでも良いお金でまずはやるようにしてください。

Fantom(ファントム/FTM)チェーンでファーミングやステーキングに必要なものと流れ

Fantom(ファントム/FTM)、以下FTMは、DAGベースのスマートコントラクトプラットフォームでとにかく手数料がめちゃくちゃ安くて処理スピードが早いトークンです。

どんなプロジェクトでどんな魅力があるのかはまた別記事で紹介しますが、とりあえず

送金スピードがマッハで手数料がポテチ1枚くらい

とおぼえておきましょう(テキトーです)

BSCもERCに比べれば手数料はかなり安いですが、それでも数十円とか100円近くはかかりますが、FTMならほぼ無料。

手数料を気にしないでSwap、ファーミングなどができるってやっぱり魅力的ですよね。

そんなFTMですが、ファーミングやステーキングをするために必要なものとしては(PC)

  • FTM
  • FTMチェーンを構築できるウォレット(僕はメタマスク)
  • 海外取引所(Binanceを推奨)

この3は必須です。

そして流れとしては以下のとおりです。

  1. 国内取引所で海外取引所へ送金できる仮想通貨を購入
  2. Binanceを開設して仮想通貨を送金してFTMと交換
  3. メタマスクなどでFTMチェーン設定
  4. FTMをFTMチェーンでウォレットへ送金
  5. FTMチェーンのファーミング・ステーキングサイトと連携
  6. 開始

ステップ①;国内取引所で海外取引所へ送金できる仮想通貨を購入

まずはFTMは国内取引所では購入できないので国内取引所のコインチェックビットフライヤーなどでビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を購入してください。

仮想通貨(暗号通貨)の国内取引所おすすめランキング!ビットコイン買うならここ!

国内取引所からの送金などはこちらの記事を参考にしてください。

【口コミ評判】 コインチェック(Coincheck)の口座開設・登録・入金・出金・トレード方法を徹底解説! 【ビットフライヤー完全版】bitflyerの評判は?登録・入金・出金のやり方を徹底解説!

ステップ②:Binanceを開設して仮想通貨を送金してFTMと交換

FTMもイーサリアムベースでの送金なら大きな海外取引所ならどこでもできますが、FTMチェーンでファーミングやステーキングをする場合はFTMチェーンアドレスでの受取をしないといません。

そして、FTMチェーンでの送金に対応しているのは現状ではBinanceしかないのでFTMチェーンでのファーミングやステーキングをしたいなら今はBinance一択になります。

参考 登録フォームバイナンス公式サイト

Binanceを開設したら国内取引所から購入した仮想通貨を送金しましょう。

やり方はこちらを参考にしてみてください。

バイナンス(Binance)の登録から入金まとめ!USDTを送金・出金する方法!

送金できたら送金した仮想通貨をFTMと交換します。

現状(2021年5月)時点だとFTMと交換できるペアは

  • USDT
  • BNB
  • BTC

この3つなので国内取引所からBTC以外で送った人は一度、USDTなどの交換してからFTMを購入するようにしてください

ステップ③:メタマスクなどでFantom Opera設定

次に購入できたらFTMを送金するウォレットの設定をする必要があります。

Fantom Operaというネットワークを構築しなといけないので、今回はメタマスクで紹介します。

カスタムRPCから以下のように設定しください。

  • ネットワーク名:Fantom Opera
  • RPC URL:https://rpcapi.fantom.network
  • チェーンID:250
  • 通貨シンボル(オプション):FTM
  • ブロックエクスプローラのURL(オプション):https://ftmscan.com/

これでFTMチェーンの設定は完了です。

もしくはこちらのサイトでFTMを探して接続しても大丈夫です。

参考 chainlist

自分の追加したいチェーンを自動で追加してくれるので僕はめちゃくちゃ重視しているサイトです。

ボタンを押すだけ。

勝手に追加してくれます。

手動でやってもいいですし、こちらのサイトを利用して追加したら次にFTMをBinanceから送金します。

ステップ⑤:FTMをFTMチェーンでウォレットへ送金

BinanceからFTMチェーンで送金をしますが、1つ注意点としてBinanceではたまにFTMチェーンでの送金をストップしている場合があります。

他のチェーンで送ってしまうとブリッジなどしなくてはいけなくなり、手間が発生するので個人的には初心者の人は下手に難しいことはやらないで待ったほうがいいと思います。

他の海外取引所でもFTMチェーンでの送金ができるようになれば助かるのですが、現状ではBinanceのみが取り扱いなので、FTM送金ができない場合は他のチェーンでファーミングやステーキングをすることをおすすめします。

アフロさん、頑張ってほしい、、

BinanceでFTMチェーンでの出金ができるようになったら、先程作ったアドレスに購入したFTMを送金してください。

送金したら次にファーミングやステーキングするサイトと接続します。

Spiritswapファーミングのやり方

今回はFTM界隈で有名なオバケのキャラクターのSpiritswapでのやり方を紹介します。

参考 Spiritswap

こちらがトップ画面になります。

基本的な使い方はパンケーキスワップなどど同じで左側からSwapやファーミング、ステーキングなどをすることができます。

Swap↓↓

オバケのトークンがほしい場合は下にSPIRITを入力すればOK。

LPトークンの作成↓↓

ファーミング↓↓

ステーキング↓↓

ファーミングに関してはまずファーミングするLPトークンを作成する必要があるので、Liquidityから作成します。

今回は例としてオバケとFTMのLPをファーミングしていきます。

トークンと数量を決めて「Supply」をクリック。

ここで1FTMや1SPIRITの価格がでます。

問題ないようなら「Confirm Supply」をクリックしてファーミングへ移動。

僕はすでにファーミングしているので「Approve」は出てませんが、最初は出てると思うので「Approve」を押して次に「+」を押します。

数量を決めて最大ならMaxを押して「Confirm」。

これでファーミングの設定は完了です。

あとは自分の好きなタイミングで「Harvest」を押してオバケを回収してください^^

ステーキングやファーミングは結局どれがいいの?

どれで掘るのがおすすめ?ということに関してはリスクなどのとり方は人によって違うので一概に言えませんが、現状ではSPIRIT-FTM LPでは600%くらいはあるので、まあまあ掘れるほうかなとは思います。

ただ、価格が急激に上がったり下がったりしてインパーマネントロスが発生する恐れもあるので、LPを組む場合は十分注意しましょう。

こちらのサイトで価格やチャート、あとは自分の保有しているWALLET残高を確認することができます。

参考 zoocoin

参考までに。

あとはFTM系をSwapするならこちらの寿司スワップは覚えておきましょう。

参考 寿司スワップ

Fantom(FTM)にも注目して稼ぎましょ

あれもこれもやるとまじでついていけなくなるんですけど、やっぱり頑張って先行していくと稼げることって多いんですよね。

BinanceがFTMチェーンを停止している理由はわからないですけど、もしかするとめちゃくちゃ出金する人がいてそれで停止している可能性もあります。

そうなるとその前から仕込んでおいた人が有利になるのは当然なわけで、、、

まあこれからFTMがどれだけ盛り上がるかわからないですけど、スピード処理や手数料の安さを考えるとBSCから移る人も個人的には多いと思っています。

あんまり乱立して今のBSCみたいにはなってほしくないかなというのが本音ではあるんですけどね。^^;

では今回はこれで!としみつでした!